第二新卒のおすすめ転職サイト・エージェント9選!難しいと言われる理由と成功の秘訣も解説【専門家監修】

今回は、第二新卒の方におすすめの転職サイト・エージェントをご紹介。
求人数や特徴を比較し、おすすめの理由についても解説していきます。

第二新卒となると「社会人経験が少ないから転職できるか不安」とお悩みの方も多いはず。

しかし結論から言うと、第二新卒の転職は決して難しいものではありません。
むしろ第二新卒だからこそ企業から評価されるポイントも多く、転職するなら今がチャンスとも言えます。

詳しい理由も解説していくので、転職を希望している第二新卒の方は必見です。

第二新卒の
おすすめ転職サイトBEST3

右にスライドできます→

第二新卒の転職
おすすめ度
未経験可の
公開求人数
※2023年4月時点
未経験可の
非公開求人数
※2023年4月時点
公開求人数
※2023年4月時点
非公開求人数
※2023年4月時点
対応エリア特徴・強み年収アップ実績
ランキング1位リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
539,000件以上20,000件以上29万件以上28万件以上全国+海外
  • 未経験歓迎の求人は3万件以上。第二新卒でも選択肢の幅が広い
  • 書類添削から面接対策までサポート。初めての転職でも成功しやすい
  • 転職実績は業界トップクラス。第二新卒に特化した転職サポートも。
転職成功者の約60%が年収アップ
ランキング2位dodadoda

公式サイトは
こちら

4.76,800件以上非公開16万件以上非公開全国
  • 専門アドバイザーが求人紹介・書類添削・面接対策を徹底サポート
  • 求人を自分で探せる。興味のある業種・職種がある第二新卒者におすすめ
  • 大手転職サイトならではの信頼度の高さで、大企業の求人が豊富
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
ランキング3位ハタラクティブ

ハタラクティブ

公式サイトは
こちら

4.32,000件以上非公開2,800件以上非公開全国
  • 第二新卒・フリーターに特化したサポートや求人紹介を受けられる
  • 内定率80%以上。職歴・学歴に自信のない第二新卒者でも安心
  • 求人の8割以上が未経験OK。
条件次第(転職成功者の86.5%が大企業に内定)

 

この記事の監修者
星野里季

副業転職サービス 責任者

星野里季

株式会社DeNA、株式会社ワークスアプリケーションズ、JAC recruitmentにて営業、ITエンジニア、CA業務を経験し、株式会社リブセンスにて「転職ドラフト」「転職ナビ」など転職サービスの事業責任者に従事。2022年よりUPPGO株式会社にて新規事業開発責任者に就任し、副業転職サービス「substart」の事業責任者に従事。

第二新卒の定義とは?既卒・中途との違いも解説

第二新卒とは新卒から入社後、3年以内に退職した人

第二新卒に法的な定義はないものの、一般的には「新卒で入社した会社を離職し、社会人経験が3年未満」の人のことを指します。

新卒で入社してから3年を超えると第二新卒ではなくなり、ある程度社会人経験を積んだ人として認識されるケースが多いです。

また区別が曖昧になりがちな「既卒」「中途」との大きな違いは以下の通り。

第二新卒

新卒から入社後3年以内で退職し、再就職を目指している人


既卒

学校卒業後に就職せず、就業経験がない人


中途

企業に就職経験のある全ての人(第二新卒も含む)

転職サイト・エージェントの求人情報でも「第二新卒歓迎」「既卒OK」などの記載が多いため、事前に見分けられるようにしましょう。

第二新卒向け転職サイト・エージェントおすすめランキング9選

これだけは登録しておきたい!第二新卒のおすすめ転職サイトBEST3

右にスライドできます→

第二新卒の転職
おすすめ度
未経験可の
公開求人数
※2023年4月時点
未経験可の
非公開求人数
※2023年4月時点
公開求人数
※2023年4月時点
非公開求人数
※2023年4月時点
対応エリア特徴・強み年収アップ実績
ランキング1位リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
539,000件以上20,000件以上29万件以上28万件以上全国+海外
  • 未経験歓迎の求人は3万件以上。第二新卒でも選択肢の幅が広い
  • 書類添削から面接対策までサポート。初めての転職でも成功しやすい
  • 転職実績は業界トップクラス。第二新卒に特化した転職サポートも。
転職成功者の約60%が年収アップ
ランキング2位dodadoda

公式サイトは
こちら

4.76,800件以上非公開16万件以上非公開全国
  • 専門アドバイザーが求人紹介・書類添削・面接対策を徹底サポート
  • 求人を自分で探せる。興味のある業種・職種がある第二新卒者におすすめ
  • 大手転職サイトならではの信頼度の高さで、大企業の求人が豊富
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
ランキング3位ハタラクティブ

ハタラクティブ

公式サイトは
こちら

4.42,000件以上非公開2,800件以上非公開全国
  • 第二新卒・フリーターに特化したサポートや求人紹介を受けられる
  • 内定率80%以上。職歴・学歴に自信のない第二新卒者でも安心
  • 求人の8割以上が未経験OK。
条件次第(転職成功者の86.5%が大企業に内定)
4位
キャリアスタートキャリアスタート
公式サイトは
こちら
4.1非公開非公開非公開非公開全国
  • 第二新卒・20代に特化した転職エージェント
  • 内定率80%以上。第二新卒でも短期間で転職成功へと導く
  • 転職後の定着率は90%以上
年収アップ率83%
5位
DYM就職DYM就職
公式サイトは
こちら
4.0非公開非公開非公開非公開全国
  • 第二新卒・フリーター向けの転職エージェント。第二新卒ならではのサポートが充実
  • 就職後に研修がある企業の求人が豊富。社会人経験が浅くても安心
  • 履歴書や面接のレクチャーのサポートが手厚い
非公開
6位
マイナビジョブ20'sマイナビジョブ20’s
公式サイトは
こちら
3.83,100件以上非公開4,000件以上非公開全国
  • 20代特化の転職エージェント。利用者も7割以上が第二新卒
  • 転職後の定着率は93.6%。第二新卒の特性を引き出してミスマッチを防ぐ
  • 求人の75%以上が未経験OK
条件次第
7位
就職shop就職Shop
公式サイトは
こちら
3.5非公開非公開非公開非公開関東・関西
  • 書類選考なし。効率よく第二新卒の転職を進められる
  • 求人は全て未経験歓迎なので第二新卒でも選択の幅が広い
条件次第
8位
マイナビエージェントマイナビエージェント
公式サイトは
こちら
3.42,900件以上300件以上45,000件以上18,000件以上全国
  • 第二新卒や20代全般の転職に強い
  • 転職後の定着率は97.5%。第二新卒のミスマッチ率が低い
転職成功者の61.1%が年収アップ
9位
type転職エージェントのロゴtype転職エージェント
公式サイトは
こちら
3.11,100件以上900件以上10,000件以上18,000件以上東京・埼玉・神奈川・千葉
  • 34万人以上の転職実績あり。第二新卒でも過去の事例を参考に転職活動ができる
  • IT・Web業界に強い転職エージェント
約71%

①リクルートエージェント

基本情報
運営会社株式会社リクルート
タイプ転職エージェント
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
39,000件以上
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
20,000件以上
全体の公開求人数
※2023年4月時点
29万件以上
全体の非公開求人数
※2023年4月時点
28万件以上
スカウト機能あり
対応エリア全国+海外
得意業種全業種実績あり
年収アップ率転職成功者の約60%が年収アップ
リクルートエージェントが第二新卒の転職におすすめの理由
  • 「未経験歓迎」の求人は6万件以上。第二新卒でも異業種に挑戦しやすい
  • 転職支援実績No.1。多くの転職支援実績による豊富なノウハウで、第二新卒ならではのサポートを受けられる
  • 求人紹介・書類添削・面接対策・企業連絡までサポートしてくれる

転職支援実績は35万人と、転職業界No.1を誇る「リクルートエージェント」。
※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点

最大の特徴はなんといっても業界トップクラスの求人の多さ。常に累計50万件以上の求人を出しており、公開求人だけでも20万件以上と圧倒的な数を誇っています。

第二新卒・未経験向けの求人も豊富なため、実績に自信がなくても選択肢の幅はかなり広いと言えます。

また一人一人に合った求人の紹介から履歴書・職務経歴書の添削、面接対策まで専任のエージェントが手厚くサポート。
求人数が多くサポートも充実しているため、はじめて転職する第二新卒の人なら登録しておいて損はありません。

リクルートエージェントはこんな人におすすめ!

  • 転職活動が初めてで何から始めるべきかわからない第二新卒の人
  • できるだけ多くの求人から自分に合った求人を紹介してほしい第二新卒の人
  • 書類の書き方や面接の受け答えなどのアドバイスをしっかり受けたい第二新卒の人

リクルートエージェントのバナー

リクルートエージェントに
無料登録する

◎書類添削・企業連絡までサポート
◎約60%の人が年収アップ

もっと詳しく知る

今回は、RECRUT AGENT(リクルートエージェント)の評判・口コミを解説。良い評判・悪い評判に分けて紹介しつつ、口コミだけでは見えてこないリクルートエージェントを転職で利用する上でのメリット・デメリットも深掘りしていきます。[…]

リクルートエージェントの良い評判・悪い評判を調査。登録前に知っておきたいメリット・デメリット
体験談を見る

転職でリクルーエージェントの利用を検討している人のために、転職UPPP編集部のライターがリクルーエージェントを利用した時の体験談をご紹介。公式サイトには載っていない、使ってみないと分からない良い点・悪い点をレビューします。「そこ[…]

リクルートエージェント体験談。使ってわかった良い点・悪い点。面談内容は?書類選考の結果はどのくらい?

②doda

dodaのトップページ

基本情報
運営会社パーソルキャリア株式会社
タイプ・転職サイト
・転職エージェント
※2つのサービスを利用可能
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
6,800件以上
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
公開求人数
※2023年4月時点
16万件以上
非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
スカウト機能あり
対応エリア全国+海外
得意業種全業種実績あり
年収アップ率年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
dodaが第二新卒の転職におすすめの理由
  • 専門アドバイザーが求人紹介・書類添削・面接対策までサポート!転職に不安な第二新卒でも企業に効果的にアピールできる
  • あなたの経歴に興味を持った企業からスカウトが届く。20代人材の将来性に期待している企業と出会いやすい
  • 大手ならではの信頼度の高さで大手企業の求人が豊富。大企業で安定して働きたい第二新卒社におすすめ

大手人材会社であるパーソルキャリア運営し、安定の信頼度を誇る大手転職サイトdoda。
上場企業や大手・有名企業の求人が豊富で、未経験・第二新卒を歓迎している企業も多いため安定した会社に転職したい第二新卒の人におすすめです。

自分で求人を探せる転職サイトなので、目指す業種・職種が決まっているなら効率良く納得のいく求人と出会えるでしょう。

未経験OKの公開求人数も6,000件以上とかなり多いため、「経験も少なくて応募できる求人があるか不安」という人でも安心。
転職サイトでありながら面接対策・書類添削などのサポートが受けられるのもdodaならではの魅力です。

dodaはこんな人におすすめ!

  • 転職したい業種・職種があり、自分で求人を探したい第二新卒の人
  • 大手企業への転職を希望している第二新卒の人
  • エージェントによるサポートを受けながら転職活動をしたい第二新卒の人

doda公式HP

dodaに無料登録する

◎書類添削・面接対策までサポート
◎約60%の人が年収アップ

もっと詳しく知る

今回は、doda(デューダ)での転職に関する評判を解説。利用者からの評価を転職UPPP編集部が集計し、良い口コミ・悪い口コミに分けて紹介していきます。dodaは会員数700万人以上の大手転職サービス。一般的な転職サイトのよう[…]

dodaの良い口コミ・悪い口コミ。登録前に知っておきたいメリット・デメリット
体験談を見る

今回は転職でdodaの利用を検討している方に向けて、転職UPPP編集部の私(女性:20代)がdodaを実際に使って転職活動をしていた時の体験談を紹介。公式サイトではわからないメリット・デメリットや、おすすめの人・おすすめじゃない人に[…]

dodaの転職体験談。使って感じたメリット・デメリット。20代女性が転職で使った感想とおすすめの人

③ハタラクティブ

ハタラクティブの公式サイト

基本情報
運営会社レバレジーズ株式会社
タイプ転職エージェント
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
2,000件以上
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
サイト全体の公開求人数
※2023年4月時点
2,800件以上
サイト全体の非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
スカウト機能なし
対応エリア全国
得意業種事務・販売・営業
年収アップ率※条件次第
(転職成功者の86.5%が大企業に内定)
ハタラクティブが第二新卒の転職におすすめの理由
  • 内定率80%以上。学歴・職歴に自信のない第二新卒者でも転職が成功しやすい
  • 職歴が浅い人向けの転職エージェントなので、第二新卒ならではのサポートや求人の紹介を受けられる
  • 求人の8割以上が未経験OK!社会人経験の浅い第二新卒の転職でも選択肢が広い

ハタラクティブは、第二新卒やフリーターに特化した転職エージェント。
求人の多くが未経験OKかつ条件のハードルも低いため、社会人経験の浅い第二新卒の方におすすめです。

面接対策や書類の添削などのサポートも手厚く、第二新卒ならではのアドバイスも受けられるのも大きな強み。

そのおかげもあって内定までの平均期間は2〜3週間とスピーディーなので、とにかく早く転職したい人におすすめです。

ハタラクティブはこんな人におすすめ!

  • 社会人経験が浅く、ちゃんと転職できるか不安な第二新卒の人
  • 学歴・職歴に自信がなく、自分に合った求人が見つかるか心配な第二新卒の人
  • 一人暮らしなどで金銭的な問題もあり、できる限り早く転職先を決めたい第二新卒の人
ハタラクティブに
無料登録する

◎利用者の5割以上が高卒〜専門卒
◎内定までの期間は平均2週間〜3週間

④キャリアスタート

キャリアスタートの公式サイト

基本情報
運営会社キャリアスタート株式会社
タイプ転職支援サイト
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
非公開
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
公開求人数
※2023年4月時点
非公開
非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
スカウト機能なし
対応エリア全国
得意業種全業種実績あり
年収アップ率年収アップ率83%
キャリアスタートが第二新卒の転職におすすめの理由
  • 20代・第二新卒専門に特化した転職エージェントだから、第二新卒の転職に強い
  • 内定率86%。社会人経験や実績が乏しくても転職成功の可能性が高い
  • 転職後定着率は92%。転職失敗が不安な第二新卒の人でも希望企業へ転職しやすい

第二新卒や既卒をはじめ、社会人経験が比較的浅い20代に特化したキャリアスタート。
掲載されている求人のほとんどが未経験可なので、新しい業種や職種にチャレンジしてみたい人も応募しやすいでしょう。

またキャリアに自信がない方向けの面接対策や書類添削といったサポートも万全。そのおかげもあって、全体の内定率は86%と高水準です。

転職後の定着率も92%なので希望の企業へ転職できる可能性が高く、「次の会社では安定して長く働きたい」という第二新卒の方におすすめです。

キャリアスタートはこんな人におすすめ!

  • 新しい業種や職種にチャレンジしたい第二新卒の人
  • 前の会社をすぐに辞めてしまい、実績がなくて転職できるか不安な第二新卒の人
  • 転職後は同じ会社で長く働き続けたい第二新卒の人
キャリアスタートに
無料登録する

◎転職後の定着率92%
◎20代がおすすめする転職支援会社No.1

もっと詳しく知る

転職エージェント『キャリアスタート』の評判150件を独自調査。良い口コミ・悪い口コミに分けて、利用者の声を紹介します。「連絡がこない」「やばい」といった口コミの実態や、その原因についても考察していきます。また、キャリアスタートの[…]

キャリアスタートの口コミ・評判を独自調査。強みや内定率、連絡こない時の対処法も解説

⑤DYM就職

DYM就職のトップページ

基本情報
運営会社株式会社DYM
タイプ転職エージェント
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
非公開
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
事務職の公開求人数
※2023年4
月時点
非公開
非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
スカウト機能なし
対応エリア全国
得意業種販売・営業・事務・エンジニア
年収アップ率非公開
DYM就職が第二新卒の転職におすすめの理由
  • 第二新卒・フリーター向けの転職エージェントなので、第二新卒ならではのサポートを受けられる
  • 就職後に研修がある企業の求人が豊富なため、社会人経験が浅い第二新卒でも転職失敗に繋がりにくい
  • 履歴書の書き方レクチャーや面接対策などのサポートが手厚いため、初めての転職でも安心

DYM就職は第二新卒やフリーター向けの転職エージェントです。
履歴書や職務経歴書の添削はもちろん、書類の書き方や面接対策まで手厚くサポートしてくれます。

面接日の調整や入社条件、入社日といった細かい調整も全てエージェントが行ってくれるため、企業とのやりとりが大変という心配も必要ありません。

また入社後の研修を徹底している企業の求人が多いのも魅力。社会人経験が浅い第二新卒の方でも、身構えすぎずに転職に臨めます。

キャリアスタートはこんな人におすすめ!

  • 中途採用ならではの面接・書類対策で何をしたらいいかわからない第二新卒の人
  • ビジネスマナーに自信がなく、転職後に響かないか不安な第二新卒の人
  • 在籍中の転職活動で時間が限られており、企業との細かいやりとりをする時間が取りにくい第二新卒の人
DYM就職に無料登録する

◎高卒・即卒の就職/転職に強い
◎研修が充実した案件多数

もっと詳しく知る

今回は、DYM就職の口コミ・評判200件を独自調査。利用者からの声を集めて、良い評判・悪い評判に分けて解説していきます。また、DYM就職を転職で利用するメリット・デメリットも紹介。「本当にニートでも利用できるのか」「どんなサポートを[…]

DYM就職の良い評判・悪い評判を調査。やばいって本当?メリット・デメリットも解説

⑥マイナビジョブ20s

マイナビジョブ20'sの公式サイト

基本情報
運営会社株式会社マイナビワークス
タイプ転職エージェント
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
3,100件以上
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
公開求人数
※2023年4月時点
4,000件以上
非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
スカウト機能あり
対応エリア全国
得意業種全業種実績あり
年収アップ率条件次第
マイナビジョブ20’sが第二新卒の転職におすすめの理由
  • 利用者の7割以上が第二新卒。20代専門転職サイトなので、第二新卒でも採用可能性が高い
  • 求人の75%以上が未経験OK求人。第二新卒のうちに未経験業種にチャレンジしやすい
  • 初めて転職する人向けの個別相談会や適正診断サービスあり。適職や強みを引き出して転職に臨める

マイナビジョブ20’sは、その名の通り20代の転職に強い転職サイト。
利用者の7割以上が第二新卒者という、まさに第二新卒の人のための転職エージェントです。

掲載されている求人の75%が未経験歓迎かつ、第二新卒歓迎の求人は2,000件を超えています。(2023年4月時点)

また初めて自分の強みや適職を引き出せる個別相談会や、無料で受けられる適正診断といったサービスも充実。
「そもそも自分には何の仕事が合っているかわからない」という悩みに寄り添ってくれる転職エージェントです。

マイナビジョブ20’sはこんな人におすすめ!

  • 第二新卒の転職に強い若手専門の転職サイトを探している第二新卒の人
  • 転職したいが自分に合った仕事がわからず一歩踏み出せない第二新卒の人
  • はじめて転職するため、活動前に相談や適職診断を受けておきたい人
マイナビジョブ20’sに
無料登録する

◎転職定着率93.6%
◎70%以上が未経験OK求人

⑦就職shop

就職shopの公式サイト

基本情報
運営会社株式会社リクルート
タイプ転職サイト
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
非公開
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
サイト全体の公開求人数
※2023年4月時点
非公開
サイト全体の非公開求人数
※2023年4月時点
非公開
スカウト機能なし
対応エリア関東・関西
得意業種全業種実績あり
年収アップ率条件次第
就職Shopが第二新卒の転職におすすめの理由
  • 書類選考なし!職歴が浅い第二新卒でも書類での不採用の心配がいらない
  • 1万社以上の登録企業はすべて未経験歓迎。第二新卒の選択の幅が広い

就職shopは、利用者の9割が20代の転職サイト。
最大の強みは書類選考がないことです。履歴書や職務経歴書の内容で判断されないため、経歴で見送りになる心配はありません

「自分の経歴や学歴が不安」「他の転職サイトを利用しているけど書類選考で落とされてしまう」と悩んでいる第二新卒の方におすすめです。

全ての求人が未経験歓迎という点も見逃せないポイント。スピーディーかつ幅広い選択肢が確保された転職活動をするにはもってこいの転職サイトです。

就職Shopはこんな人におすすめ!

  • 働きながら転職活動をしており、書類作成をする時間がなかなか取れない第二新卒の人
  • 未経験の業種・職種の求人から選びたい第二新卒の人
  • 転職活動中だが、書類選考がなかなか通過しなくてお悩みの第二新卒の人
就職Shopに無料登録する

◎利用者の9割が20代
◎登録企業はすべて未経験歓迎

⑧マイナビエージェント

マイナビエージェントのトップページ

基本情報
運営会社株式会社マイナビ
タイプ転職エージェント
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
2,900件以上
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
300件以上
公開求人数
※2023年4月時点
45,000件以上
非公開求人数
※2023年4月時点
18,000件以上
スカウト機能あり
対応エリア全国
得意業種全業種実績あり
年収アップ率転職成功者の61.1%が年収アップ
マイナビエージェントが第二新卒の転職におすすめの理由
  • 20代の転職エージェント満足度No.1!第二新卒(既卒)や20代全般の転職に強い
  • 業界ごとの転職事情に通じた専任アドバイザーのサポートを受けられるため、目指したい業種がある第二新卒者におすすめ
  • 企業担当アドバイザーが求人ではわからない企業情報を教えてくれるのでミスマッチを防げる

マイナビエージェントは、20代の満足度が高い転職エージェント。
サポートをしてくれるアドバイザーは業界専任性で、エンジニアや営業など、各業種・業界ならではの転職事情に詳しいのが強みです。

特に目指している業界・業種が決まっている第二新卒の方にとっては心強い存在となるでしょう。

またマイナビエージェントには、企業の人事担当と直接通じているリクルーティングアドバイザーも在籍。
求人票では伝わらない社風や働いている人の様子を共有してくれる
ため、できる限りミスマッチを防げるのもポイントです。

マイナビエージェントはこんな人におすすめ!

  • 転職活動をする上で、目指している業種や職種、業界に特化したサポートを受けたい第二新卒の人
  • 会社の雰囲気や働いている人を知った上で転職先を選びたい第二新卒の人

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビエージェント公式HP

マイナビエージェントに
無料登録する

◎書類添削・企業連絡までサポート
◎転職後の定着率は97.5%

もっと詳しく知る

今回は、転職UPPP編集部がマイナビエージェントの口コミを独自調査して良い評判・悪い評判を解説。マイナビエージェントのメリット・デメリットや転職者の体験談(成功事例)も紹介します。マイナビは様々な就職・転職サービスを展開している[…]

マイナビエージェントの口コミ200件を独自アンケート。“断られた”の真相やメリット・デメリット

type転職エージェント

type転職エージェントのトップページ

基本情報
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
タイプ転職エージェント
未経験OKの公開求人数
※2023年4月時点
1,100件以上
未経験OKの非公開求人数
※2023年4月時点
900件以上
公開求人数
※2023年4月時点
10,000件以上
非公開求人数
※2023年4月時点
18,000件以上
スカウト機能なし
対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県エリア
得意業種
  • IT・Web業界
  • 営業
  • メーカー
年収アップ率約71%
type転職エージェントが第二新卒の転職におすすめの理由
  • 34万人以上の転職実績あり。実績が少ない第二新卒でも過去の事例を参考に転職活動ができる
  • IT・Web業界に特に強い転職エージェント。Web関係の業界へ転職を希望している第二新卒者におすすめ
  • キャリアアドバイザーによる書類添削や面接対策のサポートあり。転職活動が初めての第二新卒者でも安心して臨める

type転職エージェントは、34万人の転職実績を誇る大手転職エージェント。
一都三県に重きを置いており、長年の実績から都内の大手企業や有名企業の求人を豊富に取り扱っています

また転職後の年収アップ率は71%と高水準
転職成功者の半数以上は年収アップを実現しているので、第二新卒からの転職でも年収アップできる可能性が高いです。

type転職エージェントはこんな人におすすめ!

  • 第二新卒でも応募可能なIT・Web・エンジニア職の求人を探している人
  • 第二新卒の転職でも年収アップを希望している人
  • 一都三県(東京・埼玉・神奈川・千葉)にお住まいの第二新卒の人
type転職エージェントに
無料登録する

◎34万人以上の支援実績あり
◎書類添削から面接対策まで支援

第二新卒での転職は難しい?転職市場について

第二新卒の転職と聞くと「難しい」「やめとけ」というネガティブなイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。

実際に以下の理由から、第二新卒の転職はハードルが高いと言われています。

  • 社会人としてのスキルが不足しており、実績や経歴のアピールが難しい
  • 企業から入社してもすぐに辞めてしまうと懸念されやすい
  • 異業種への転職だと求められるレベルに追いつけない可能性がある

とはいえ第二新卒の転職市場は以前よりも良い傾向に変わってきているんです。

第二新卒の転職はそこまで難しくない!その理由を解説

難しいと言われていた第二新卒の転職ですが、難易度のハードルはぐんと下がっています。

大きな理由は、企業的に第二新卒の需要は高く、積極的に採用を進めている会社が多いこと。
マイナビ転職の調査によると、「第二新卒を積極的に採用したい」と答えた企業は60%を超えています。

マイナビ調査_第二新卒の採用意思出典:マイナビジョブ20’s「【2021年更新】第二新卒とは? いつまで? 転職市場で求められているのは本当か?」

教育コスト削減といった戦略上、社会人としてある程度基本的なビジネスマナーを身につけた第二新卒を求めている企業が多いです。

また後述でも詳しく解説しますが、若手採用に積極的な企業のほとんどが実績よりもポテンシャルを重視。
若さに加えてやる気や柔軟性が評価されやすく、転職成功率も上がってきています。

「新卒で入社した会社をすぐに辞めてしまったから転職できるか心配」と不安な方も、第二新卒のうちに早く転職活動を始めましょう。

第二新卒の転職に適した時期は?

一概に第二新卒の転職に適した時期は特に決まっておらず、求人状況によって変わる可能性があります。

dodaのデータによると、第二新卒者の転職成功者の比率は一年を通してほぼ変わっていません。

doda_第二新卒の転職成功者のデータ
出典:doda「第二新卒が転職しやすいタイミングはいつ?~新卒何年目、何月、有利な時期ってあるの?~」

第二新卒の場合、転職したいと決めた時点で転職活動を始めるのがベストです。

あわせて読まれてます

職場の雰囲気や人間関係、上司が怖いといった理由から、「仕事を辞めたい」と思いつつも言い出せずにいる方は多いのではないでしょうか。今回は、仕事を辞めたいけど言えない時の対処法を解説。〈上司が怖い・人手不足・次がなくて不安〉といった理由[…]

「仕事辞めたいけど怖くて言えない」を脱却。言い出すための対処法・コツ。ずるずる続けると転職が不利になるかも

第二新卒で転職するメリット・デメリット

第二新卒で転職する5つのメリット

第二新卒の転職は、ほどよい社会人経験・将来性で評価を得られるのが大きなメリット

第二新卒で転職するメリットは、主に以下の5つです。

  • 未経験の職種や業種でも応募できる企業の選択肢が多い
  • ポテンシャル重視の企業が多いため実績がなくても転職に成功しやすい
  • 若いので将来性があるとみなされる
  • 基本のビジネスマナーを備えていれば評価されやすい
  • 経験が浅いゆえに柔軟・適応力が高いとみなされやすい

最大のポイントは、「新卒や既卒よりも社会人経験があり、中途よりも柔軟性と将来性がある」と評価を得られやすいことです。

厚生労働省のデータによると、企業が第二新卒を採用する上で重視するのは熱意やコミュニケーション力、協調性といったポテンシャルの部分とのこと。

厚生労働省_第二新卒の重視項目出典:厚生労働省「若年者雇用を取り巻く現状」

そのため特に実績がなくても、社会人としての基本的なビジネスマナーさえあれば問題ありません。

また中途採用でありがちな「長年働いてきた前職とのギャップが生まれてしまう」という問題も起こりにくいのも、第二新卒者の需要が高い理由の一つ。
前の会社の在籍期間が短いというハンデも、第二新卒なら逆にプラスとして働く場合もあります。

「働きやすいホワイト企業へ転職したい」という人は今すぐ見る

あわせて読む

働きやすい企業への転職を考えている人のために、ホワイト企業の探し方・見つけ方を紹介。求人票を一つずつ調べて探していると時間がかかってしまうため、効率よく優良企業を見つけたい方は試してほしいです。最近ではホワイト企業の認定制度も整[…]

優良企業へ転職したい!ホワイト企業の探し方。隠れホワイトの見つけ方も解説

第二新卒で転職する2つのデメリット

第二新卒は即戦力を求められる業界・業種には転職が難しい

第二新卒で転職をする上でのデメリットは以下の2つ。

  • 即戦力重視の業界・業種では採用されにくい
  • 基本的なビジネスマナーがないと評価されにくい

特に医療業界やデザイナー職などの即戦力を求められがちな業種・業界となると、実績の少ない第二新卒は弾かれる可能性が否めません。

また第二新卒者は会社で働いた経験があると思われているため、最低限のビジネスマナーがないと転職成功への道は遠ざかってしまいます。

第二新卒での転職は、未経験OKの業界・業種に絞ることと基本的なビジネスマナーを押さえた上で進めることが大切です。

失敗しないための第二新卒向けの転職サイト・エージェントの選び方

選び方①:未経験でも応募可能な求人数が多い転職サイト・エージェントを選ぶ

「第二新卒可」の求人数をチェック!求人数が多いと転職先の選択肢が広がる!

業務での実績が少ない第二新卒の転職は、未経験でも応募可能な求人が豊富な転職サイト・エージェントを選びましょう。
求人検索で「未経験可」「第二新卒可」などで絞り込んだ時に表示される件数が多ければ多いほど選択肢が広がるからです

また、以下の職種の求人が多いかどうかで判断するのもおすすめ。

  • 事務職
  • 営業
  • 接客・販売
  • 介護・福祉
  • 企画
  • WEB関係(マーケティングなど)
  • ITエンジニア

上記は人手が足りなかったり、スキルがなくても問題ないことから未経験者を歓迎している場合多いです。

選び方②:サポートが手厚い転職サイト・エージェントを選ぶ

第二新卒で利用する転職エージェントなら書類の書き方・面接の受け方についてアドバイスしてくれる

履歴書の添削や面接対策のアドバイスなど、転職する上でやるべきことのサポートが手厚い転職サイト・エージェントを選びましょう。第二新卒は中途採用の枠に含まれるため、履歴書や面接の内容は新卒採用の時と大きく異なります

特に面接では前職の退職理由や仕事での失敗・成功談など、中途採用ならではの質問をされます。

事前に転職活動のプロからアドバイスを受けておくことで、どのように返せば良いかがはっきりするため面接が有利になるというわけです。

第二新卒の人が転職を成功させるポイント3つ

①第二新卒で重視されやすいポイントを対策する

第二新卒の転職で重視されやすいポイントを対策する

第二新卒での転職では、企業が特に重要視する以下のポイントを事前に押さえて対策することが大切です。

  • 社会人として適切な身だしなみか(面接ではスーツ・オフィスカジュアルが基本)
  • 転職理由は後ろ向きではないか
  • 言葉遣いや立ち振る舞いなど、基本的なビジネスマナーを身につけているか
  • やる気・熱意はあるか(志望動機や会社でやりたいことを明確にアピール)
  • 会社にすぐ馴染めそうか(協調性・柔軟性をアピール)

少なくとも社会人としてのビジネスマナーの有無は、面接の日程調整など企業とのやりとりの段階で判断されやすいです。
面接時の立ち振る舞いはもちろん、メールや電話での適切な対応方法についても事前に身につけておきましょう。

また第二新卒での採用は、会社に対してどれくらい熱意があるのかを見られている場合がほとんど。
事前に希望する企業のホームページで理念や事業内容をしっかり把握した上で、転職活動に臨みましょう。

「転職したいけど平日休めず面接できない」という人は今すぐ見る

あわせて読む

転職活動では「平日に面接を行う」のが基本。しかし、在職中の方だと「平日は休めない」という人が多いでしょう。そこで今回は、在職中の転職活動で平日に休めないときの対処法について解説。平日に休みを取得する方法だけでなく、面接の日程を業務時[…]

在職中の面接はどうする?平日休めない時の対処法。日程調整をお願いするメール例文も紹介

②転職後のビジョンを明確にしておく

第二新卒の転職を成功させるためにも、転職後のビジョンの明確化が重要

「入社したら何がしたいか」「何を目標にして働きたいか」など、転職後のビジョンを明確にしてから転職活動に臨みましょう。
企業が第二新卒の採用を進める上で懸念しているポイントの一つに、「すぐに辞めてしまうのではないか」ということが挙げられます。

書類や面接で考えているビジョンをはっきりアピールすることで、「この人は長く続けてくれそう」という安心感と信頼を与えるきっかけになります。

具体的であればあるほど企業の担当者もイメージしやすいので、会社の事業内容から「この会社でやりたいことが叶いそうか」を見極めてください。

「仕事を辞めたい理由がわからない」という人は、こちらも見る

あわせて読む

会社で働いていると「疲れた…辞めたい」という思いを漠然と抱いている人も多いはず。今回は、実際に退職した人の調査結果をもとに仕事を辞めたいと思う理由を紹介します。仕事を辞める前の対処法や、仕事を辞める判断基準についても解説しています。[…]

仕事辞めたいけど理由がわからない。仕事を辞めたい理由TOP10。後悔しないための対処法も解説

③複数の転職サイト・エージェントを併用する

第二新卒の転職は平均2〜3社の転職サイトの利用を推奨

転職サイトは一つに絞らず、以下の理由から複数利用した方が転職可能性は高まります。

  • 紹介求人が増える
  • 複数のアドバイザーから多彩な助言を受けられる
  • いろいろな条件での検索が可能となり、得意分野に応じて使い分けられる

複数の転職サイトを利用することで、求人の幅が広がり希望にマッチする転職先を見つけやすくなります
独自求人を保有する転職サイトも多いため、転職サイトを併用することでレア求人を見つけやすいのもメリットです。

また、エージェントサービスがあれば、複数のアドバイザーからサポートを受けられるのもポイント。
自分の強みや適性を多角的に把握できるため、あなたのスキルや個性を活かせる会社に転職できる可能性が高くなります。

求人の幅が広がったり多彩な助言をもらえたりすることで転職活動が有利になるため、転職サイトは2〜3社は登録しておきましょう。

「転職活動で何社も落ちのが不安」という方は、こちらのページも参考にしてください。

あわせて読む

転職で落ちまくると気が滅入ってしまい「気力がなくなる」「ストレスで寝れない」など、ひどく落ち込んで転職するやる気がなくなったり不安になったりしますよね。しかし、転職では落ちるのが当たり前。今回は転職活動で落ちるのが当たり前の理由や、[…]

転職活動は落ちて当たり前。その理由や対策とは?面接対策したのに落ちる原因も解説

【まとめ】第二新卒のうちに転職活動を始めることが大切

「第二新卒の転職は難しい」と言われてきたものの、6割以上の企業が積極的に採用しているため決して高いハードルではありません
後悔せずに20代のうちから正社員としてキャリアアップをしたいなら、できるだけ早めに転職活動を始めましょう。

経歴や実績に自信がなくても、将来性やポテンシャルを重視している企業からは第二新卒というだけで十分価値のある人材として評価されることもあります

まだ転職活動を始めていないなら、以下編集部おすすめの第二新卒向けの転職サイト・エージェントを要チェック。

いずれも求人や転職サポートの面において第二新卒のニーズに応えており、全て無料で利用できるので気になるサイト・エージェントがあれば積極的に登録してみてください。

右にスライドできます→

第二新卒の転職
おすすめ度
未経験可の
公開求人数
※2023年4月時点
未経験可の
非公開求人数
※2023年4月時点
公開求人数
※2023年4月時点
非公開求人数
※2023年4月時点
対応エリア特徴・強み年収アップ実績
ランキング1位リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
539,000件以上20,000件以上29万件以上28万件以上全国+海外
  • 未経験歓迎の求人は3万件以上。第二新卒でも選択肢の幅が広い
  • 書類添削から面接対策までサポート。初めての転職でも成功しやすい
  • 転職実績は業界トップクラス。第二新卒に特化した転職サポートも。
転職成功者の約60%が年収アップ
ランキング2位dodadoda

公式サイトは
こちら

4.76,800件以上非公開16万件以上非公開全国+海外
  • 専門アドバイザーが求人紹介・書類添削・面接対策を徹底サポート
  • 求人を自分で探せる。興味のある業種・職種がある第二新卒者におすすめ
  • 大手転職サイトならではの信頼度の高さで、大企業の求人が豊富
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
ランキング3位ハタラクティブ

ハタラクティブ

公式サイトは
こちら

4.32,000件以上非公開2,800件以上非公開全国+海外
  • 第二新卒・フリーターに特化したサポートや求人紹介を受けられる
  • 内定率80%以上。職歴・学歴に自信のない第二新卒者でも安心
  • 求人の8割以上が未経験OK。
条件次第(転職成功者の86.5%が大企業に内定)

参考サイト

 

この記事を書いた人
H.M氏:20代後半

転職UPPPライター

H.M氏:20代後半

インターネット事業を主軸としたベンチャー企業に入社後、約6年間Webライター・ディレクターとして勤務。美容メディアや転職メディア、金融系メディアにて記事のライティングやサイト立ち上げ・運営を経験。転職サイト・エージェントをこれまで6社ほど利用し、転職によるキャリアップを実現。現在は転職UPPP編集部で記事を執筆中。

利用した転職サイト

リクルートエージェント、doda、マイナビエージェント、Green、Geekly、Wantedly