マイナビIT AGENTの評判200件で分かった良い点・悪い点|利用者が評価したのはココ!【専門家監修】

今回は、マイナビIT AGENT(エージェント)の口コミを独自調査して良い評判・悪い評判に分けて解説。マイナビITエージェントで転職するメリット・デメリットや、「マイナビエージェント」との違いにも触れていきます。

マイナビITエージェントは、IT・Webエンジニア向けの転職エージェント。IT業界に特化した求人が揃っており、IT業界専門のキャリアアドバイザーが在籍しています。

IT業界で転職を考えていて転職サポートをしっかり受けたい方には特におすすめの転職エージェントです。

監修者
芳賀一生
マイナビITエージェントはマッチング力の高さに定評があります。企業に直接訪問して情報収集しているのでニーズにあった求人紹介を受けられ、ミスマッチの少ない転職が期待できます。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

マイナビITエージェントの評判・特徴を調査して分かったポイント
  • 「アドバイザーがIT業界に詳しくて信頼できる」と利用者から評判が良い
  • エンジニア/社内SE/PJマネージャー/ITコンサルタントといった多様な求人が揃っている
  • 実際にIT業界で働いていたIT業界専門のキャリアアドバイザー在籍で専門性が高い
  • 職務経歴書の添削から企業への連絡までアドバイザーがサポート
  • 転職後の定着率が97.5%と高いため、希望に合った求人紹介を期待できる

マイナビITエージェントはこんな人におすすめ!

  • IT業界専門のアドバイザーからサポートを受けたい人
  • 書類添削や面接対策までじっくりサポートを受けたい人
  • 一般に出回っていない「非公開」のIT・Webエンジニア向け求人から探したい人

 

この記事の監修者
芳賀一生

UPPGO株式会社 CEO

芳賀一生

ヤフー株式会社、アマゾンジャパン合同会社を経て、株式会社リブセンスへ入社。同社で転職会議事業部の部長や執行役員に従事。現在はUPPGO株式会社の代表取締役のほか、セミナー講師、ウェブコンサルなどで幅広く活躍。

目次

マイナビIT AGENTの特徴とは?

マイナビITエージェントのトップページ出典:マイナビITエージェント公式HP

基本情報
運営元株式会社マイナビ
求人タイプIT系転職エージェント
公開求人数
※2022年9月時点
2万件以上
非公開求人数
※2022年9月時点
1万件以上
スカウト機能あり
対応エリア全国
対象年代
  • 20代
  • 30代
得意業種IT・Web・エンジニア
年収アップ100万円以上の年収アップ実例あり

マイナビITエージェントは、株式会社マイナビが運営するIT業界専門の転職エージェントサービス。
IT・Webエンジニアの転職に特化したエージェントサービスで、IT業界の求人は公開・非公開あわせて3万件以上も揃えています。

転職エージェントということもあり、キャリアアドバイザーが〈求人紹介・書類添削・面接対策・企業連絡〉までサポート

職種や言語によって細かく分類され転職が難しいIT業界ですが、マイナビITエージェントならキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進められます。

IT専門のキャリアアドバイザーが在籍しているので、業界に詳しい担当者からアドバイスを受けられるのがマイナビITエージェントの魅力です。

「マイナビエージェント」「マイナビ転職」との違い

マイナビには、マイナビITエージェントに似たサービスとして「マイナビエージェント」「マイナビ転職」もあります。

どれも転職サービスですが、以下のような違いがあります。

スマホの方は右にスクロールできます→

サービス求人傾向
マイナビITエージェント担当のキャリアアドバイザーが〈求人紹介・書類添削・面接対策・企業への連絡〉までサポートしてくれるIT・Webエンジニア特化の正社員経験がある人向けの求人を掲載
マイナビエージェント担当のキャリアアドバイザーが〈求人紹介・書類添削・面接対策・企業への連絡〉までサポートしてくれる正社員経験がある人向けの求人が中心
マイナビ転職求人の検索から応募、企業との連絡まで自分で行う正社員経験がない人でも応募可能な求人や、ハイクラス向けの求人も掲載

「マイナビエージェント」「マイナビ転職」との大きな違いは求人の種類。
上述したように、マイナビITエージェントはIT業界向けの転職エージェントなので、IT・Webエンジニア特化の求人が揃っています

一方で同じエージェントサービスの「マイナビエージェント」は、IT業界だけでなく幅広い業界・職種の求人を扱う転職エージェント。
営業・医療・不動産・メーカーといった業界も扱っているので、幅広い業界から転職先を見つけることができます。

「マイナビ転職」は転職エージェントではないので、キャリアアドバイザーのサポートを受けることはできません。
マイナビ転職でも、IT業界以外の求人が豊富に掲載されています。

このことから、IT業界への転職を考えていて専門アドバイザーのサポートを受けるならマイナビITエージェントがおすすめです。

マイナビIT AGENTの求人の種類(業種・職種)

マイナビITエージェントの求人の職種出典:マイナビITエージェント公式HP

マイナビITエージェントはIT・Webエンジニア向けの転職エージェントということもあり、求人の種類はシステムエンジニアから社内SE、プロジェクトマネージャーまで多種多様に揃っています。

エンジニアだけでなく、WebディレクターやWebデザイナーといった“ものづくり系”の求人も探すことが可能です。

職種ごとの公開求人数・非公開求人数(ここをタップ)

システムエンジニア・プログラマー

※オープン・Web・汎用・制御・組み込み

  • 公開求人:6,900件以上
  • 非公開求人:3,400件以上

プロジェクトマネージャー・プロジェクトリーダー

※オープン・Web・汎用・制御・組み込み

  • 公開求人:4,300件以上
  • 非公開求人:2,400件以上

社内SE(社内情報システム)

※社内システム企画・社内システムエンジニアなど

  • 公開求人:2,100件以上
  • 非公開求人:1,100件以上

ITコンサルタント

※IT戦略・IT企画コンサルタントなど

  • 公開求人:2,000件以上
  • 非公開求人:1,400件以上

インフラエンジニア

※サーバーエンジニア・ネットワークエンジニアなど

  • 公開求人:3,400件以上
  • 非公開求人:1,900件以上

クリエイティブ(Web・インターネット・ゲーム)

※Webディレクター・Webデザイナー・マークアップエンジニアなど

  • 公開求人:1,700件以上
  • 非公開求人:640件

※2022年9月時点

マイナビITエージェントは、特にシステムエンジニア・プロジェクトマネージャー(管理職)・SEといった職種に強い傾向にあります。

各職種ごとに求人数は2,000件〜1万件以上もあるので、エンジニア・Web関連の業界へ転職を考えている人なら最適な求人に出会えるはずです。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

マイナビIT AGENTを項目ごとに評価

マイナビITエージェントの評価グラフ

総合評価 

IT業界専門のキャリアアドバイザーが求人紹介から書類添削、面接対策までサポート。転職後の定着率も97.5%と高いため、希望に合った転職が期待できます。

口コミ
利用者からの口コミを調査し、良い評判・悪い評判の比率から評価

「IT専門のアドバイザーが担当だから業界に詳しくておすすめ」という口コミが多く、IT系転職エージェントとして高評価。

求人数
扱っている公開求人・非公開求人の件数から評価

公開求人2万件以上、非公開求人1万件以上を掲載。関東エリアの求人は多いですが、関東以外のエリアの求人は少ない傾向です。

求人の質
幅広い職種の求人を扱っているか・年収の高い求人を扱っているかを評価

システムエンジニアから社内SE、PJマネージャー、ITコンサルタントまで多種多様なIT業界の求人を扱っています。転職後の定着率は97.5%。

スタッフの質
キャリアアドバイザーの専門性・対応が丁寧かどうかを評価

IT業界専門のキャリアアドバイザーが在籍。業界の転職事情を熟知しているので専門的なアドバイスをもらえます。

サポート
キャリアアドバイザーからの転職サポートの充実性を評価

求人紹介・職務経歴書などの添削・企業との連絡まで徹底サポート。内定後も出勤開始日の調整を代行してくれます。

マイナビITエージェントは、IT業界専門のキャリアアドバイザーが在籍している点が特に評価の高いポイント。
実際にエンジニアやSEとして現場で活躍してきたアドバイザーが在籍しているので、専門知識を活かしたサポートを受けることができます。

業界や職種ごとの業務内容や悩みを理解しているので、転職希望者により近い目線でアドバイスできるのも強みです。

業界専門のアドバイザーがサポートしてくれることもあり、マイナビITエージェントの転職後の定着率はなんと97.5%
ほぼ全ての人が転職先に定着しているので、転職希望者の条件にマッチする提案をしてもらえる可能性が高いです

求人も〈システムエンジニア・社内SE・PJマネージャー・ITコンサルタント〉まで多種多様に扱っています。

あなたの経験・スキルを活かせる転職先を見つけやすいだけでなく、キャリアチェンジを目指している方にもピッタリ。
求人が関東エリアに偏っているのは欠点ではありますが、総合的に見るとIT・ Web業界への転職を考えている人全般におすすめできる転職エージェントです。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

マイナビIT AGENTの評判・口コミを独自に調査

転職UPPP編集部では、2016年1月〜2022年8月の期間に投稿されたマイナビITエージェント利用者からの口コミ・評判を独自調査しました。

調査概要
実施期間2016年1月〜2022年8月
調査媒体SNS
調査件数200件以上
調査対象マイナビITエージェントを利用したことがある男女
実施者転職UPPP編集部
口コミ比率
良い口コミ・評判約52%
悪い口コミ・評判約41%
その他の口コミ
(登録を迷っている声など)
約7%

※転職UPPP編集部による調べ

IT特化の転職エージェントということもあり口コミも限られますが、転職UPPP編集部が独自に口コミを集計して〈良い評判〉〈悪い評判〉をピックアップ。

口コミの割合としては、マイナビITエージェントを評価する口コミが多い結果となりました。

マイナビITエージェントの良い評判まとめ
  • IT系に転職したいならおすすめ
    良い評判の約30%
  • 業界に詳しいから信頼感がある
    良い評判の約15%
  • 自分のペースでゆっくり転職したいならおすすめ
    良い評判の約10%
マイナビITエージェントの悪い評判まとめ
  • 「マッチする会社がありません」と言われた
    悪い評判の約35%
  • エージェントに冷たい態度をとられた
    悪い評判の約10%

マイナビIT AGENTの良い評判・口コミで多かった評価ポイント

マイナビITエージェントの良い評判 マイナビITエージェントの良い評判3 マイナビITエージェントの良い評判2

マイナビITエージェントの良い評判まとめ
  • IT系に転職したいならおすすめ
    良い評判の約30%
  • 業界に詳しいから信頼感がある
    良い評判の約15%
  • 自分のペースでゆっくり転職したいならおすすめ
    良い評判の約10%

マイナビITエージェントに関する口コミで特に多かったのが、「業界に詳しい」「IT系の転職ならおすすめ」という声です。

後述で詳しく解説しますが、マイナビITエージェントにはIT業界専門の転職キャリアアドバイザーが在籍。
IT業界の知識が豊富なので、あなたの経歴やスキルを汲み取って最適な求人を紹介してもらいやすいです。

求人の種類も〈エンジニア・社内SE・PJマネージャー・ITコンサルタント〉と多様に揃っているので、IT系への転職でおすすめされるのも納得でしょう。

「自分のペースでゆっくり転職活動できる」という口コミもあるので、ぐいぐいアプローチするような“押し売り感”のないサポートが受けられると見て取れます

IT・Web業界で働く多くの方がマイナビITエージェントをおすすめしていたので、IT業界の転職ならマイナビITエージェントは外せません。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

マイナビIT AGENTの悪い評判・口コミで多かったマイナスの意見

マイナビITエージェントの悪い評判

マイナビITエージェントの悪い評判まとめ
  • 「マッチする会社がありません」と言われた
    悪い評判の約35%
  • エージェントに冷たい態度をとられた
    悪い評判の約10%

マイナビITエージェントに関する悪い評判で多かったのが上記2点。

マイナビITエージェントでは幅広い業界・職種の求人を扱っていますが、求人状況や転職希望者の経歴・スキルによっては求人紹介できない場合もあるそうです。

※取扱い求人の状況によっては、面談や求人紹介などサービスのご提供が難しい場合もあります。

求人紹介が難しい場合は、転職可能性のある職種を相談したり担当者を変更したりしてみてください。

また、「提案された求人を諦めると伝えたところ冷たい態度をとられた」という声もありました。

マイナビITエージェントにはIT業界専門のアドバイザーが在籍していますが、相性の合わないアドバイザーが担当になる可能性があるのは正直なところ。
マイナビITエージェントでは担当者の変更ができるので、相性が合わないと感じたら担当者を変更してもらいましょう

担当者の変更方法は後述で紹介しています。

とはいえ、利用者からは「転職できなかった」「条件に合わない求人ばかり紹介された」という口コミはほとんど見受けられませんでした
そのため、上記のような対策を把握していれば、IT業界への転職に強いエージェントであると言えるのではないでしょうか。

マイナビIT AGENTで転職する5つのメリット

マイナビITエージェントを転職で利用する上でのメリットが次の通りです。

  • IT専門のキャリアアドバイザーが在籍している
  • キャリアアドバイザーが職務経歴書の添削から面接対策までサポート
  • 転職後の定着率97.5%!年収アップの実例も多数ある
  • 非公開求人が多いので、出回っていない求人と出会える
  • 完全無料で全サービス利用できる

メリット①:IT専門のキャリアアドバイザーが在籍している

マイナビITエージェントのIT専門キャリアアドバイザー出典:マイナビITエージェント公式HP

マイナビITエージェントには、IT業界専門のキャリアアドバイザーが在籍。
実際にSEやデザイナー、エンジニアとして活躍してきたキャリアアドバイザーが在籍しているので知識も豊富です。

IT業界で活躍してきたアドバイザーだからこそ、その業界・職種の悩みや業務内容を理解してもらえるのも強み
転職希望者に近い目線でアドバイスしてもらえるでしょう。

IT業界専門のキャリアアドバイザーがサポートしてくれることが、マイナビITエージェントがIT系転職でおすすめされる理由です。

リクルーティングアドバイザーとも連携してサポート

マイナビITエージェントにはキャリアアドバイザーの他に、リクルーティングアドバイザーも在籍しています。

リクルーティングアドバイザーとは、企業とコンタクトをとって情報収集を行う人たちのこと。
企業から集めた求人票だけでは得られない人材情報をキャリアアドバイザーに共有しています。

企業から直接得た情報をキャリアアドバイザーに共有しているのも、マイナビITエージェントが希望にマッチしやすい提案ができる理由です。

メリット②:キャリアアドバイザーが職務経歴書の添削から面接対策までサポート

マイナビITエージェントでは、業界専門のキャリアアドバイザーが職務経歴書の添削から面接対策まで徹底サポートしてくれるのも強みです。

マイナビITエージェントのサポート内容

  • 転職条件に合った求人の紹介
  • 履歴書や職務経歴書の添削・アドバイス
  • 面接の模擬練習
  • 面接の日程調整
  • 面接後、企業からの評価をフィードバック
  • 企業との連絡(辞退や質問など)
  • 採用後の交渉

求人紹介だけでなく、応募から内定まで一貫してサポートしてくれるので第二新卒(即卒)の人や転職が初めての人でも安心。
履歴書や職務経歴書の内容に自信がなくても、IT専門のキャリアドバイザーが添削して採用担当の目に留まる効果的な書き方をアドバイスしてくれます

それだけでなく、面接練習から日程調整、企業との連絡までキャリアアドバイザーが担ってくれるので転職希望者の負担は最小限。

辞退の連絡もキャリアアドバイザーが行うので、辞退したい時でも気まずさはありません。

フルサポートしてくれることで転職活動に余裕が生まれるので、企業研究や面接練習などに時間を充てることができるのもマイナビITエージェントがおすすめされる理由の一つです。

IT業界への転職を希望していて「何から始めればいいかわからない」「転職活動の負担を減らしたい」という方は、マイナビITエージェントに登録して損はありません。

メリット③:転職後の定着率97.5%!年収アップの実例も多数ある

マイナビエージェントの転職後の定着率は97.5%出典:マイナビITエージェント公式HP

マイナビITエージェントでの転職後の定着率は97.5%
ほぼ全ての人が転職先に定着していることから、希望に合った転職先を見つけられる可能性が高いです

希望にマッチした企業に転職できただけでなく、転職後に年収アップした成功事例も多数寄せられています。

転職成功事例
28歳:男性
  • 転職前:年収380万円
    (フロントエンジニア)
  • 転職後:年収490万円
    (フロントエンジニア)

24歳:女性
  • 転職前:年収310万円
    (ITサポート)
  • 転職後:年収420万円
    (ITエンジニア)

23歳:男性
  • 転職前:年収280万円
    (運用監視)
  • 転職後:年収380万円
    (インフラエンジニア)

25歳:女性
  • 転職前:年収280万円
    (プログラマー)
  • 転職後:年収380万円
    (プログラマー)

24歳:男性
  • 転職前:年収280万円
    (システムエンジニア)
  • 転職後:年収360万円
    (システムエンジニア)

23歳:女性
  • 転職前:年収280万円
    (カスタマサポート)
  • 転職後:年収350万円
    (システムエンジニア)

出典:マイナビITエージェント公式HP

このようにマイナビITエージェントで転職を成功させた方の多くが、70万円〜100万円以上の年収アップに成功。
転職成功者からは「転職軸を変えることなくスキルアップを叶えられた」「エンジニアにキャリアチェンジできた」という声も寄せられていました。

転職成功者の体験談から、マイナビITエージェントならスキルアップだけでなくキャリアチェンジを目指した転職も可能です。

メリット④:非公開求人が多いので、出回っていない求人と出会える

マイナビITエージェントで非公開求人に応募するメリット出典:マイナビITエージェント公式HP

マイナビITエージェントでは、公開求人だけでなく非公開求人も職種ごとに1,000件〜3,000件以上も扱っています。
IT業界の非公開求人が多いので、一般に出回っていない求人と出会える可能性が高いです。

また、業種・職種が細かく区切られているので、あなたのスキルを活かせる転職先を見つけやすいのもポイント。
非公開求人は一般に出回っていない求人なので、ライバルも少なく有名企業の案件が多いです。

求人を非公開にしている理由

求人を非公開にしているのは、以下のような理由があるからです。

  • 採用を急いでいるため、選考の手間を省くためにピンポイントで応募してほしいから
  • 事業戦略に関わる重要なポジションだから
  • 積極的に求人していることを隠したいから
    (人材不足を競合に知られないため)

このように、求人を非公開にしているのは採用を急いでいたり重要ポジションだったりするからです。
採用を急いでいる場合、積極的な姿勢で選考してくれるので採用率がグッと高まります

非公開求人をキャリアアドバイザーに紹介されたら、一度目を通してみてください。

メリット⑤:完全無料で全サービス利用できる

マイナビITエージェントは完全無料で全てのサービスを利用できます。
書類添削や面接対策、企業との連絡までキャリアアドバイザーがサポートしてくれますが、料金が発生することはありません。

もちろん、転職が成功した際も転職希望者が成功報酬を支払う必要はないです。

マイナビITエージェントは企業から支払われる「紹介手数料」によって運営されています。
ご利用者からは、ご登録から転職に至るまで、一切費用はいただきません。

引用:マイナビITエージェント公式HP

マイナビITエージェントを全サービス無料で利用できるのは、企業側から紹介手数料を受け取っているから。

無料で利用できるので、IT業界への転職を考えているなら登録だけでもしておくといいでしょう。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

マイナビIT AGENTのデメリット・注意点

マイナビITエージェントに登録する前に、以下のデメリットは知っておきましょう。

  • 未経験者向きの求人が少ない
  • キャリアアドバイザーと相性が合わないこともある
  • 関東以外のエリアの求人数が少ない

デメリット①:未経験者向きの求人が少ない

マイナビITエージェントは業界未経験でも利用可能ですが、業界未経験歓迎の求人は少ないです。

以下画像のように、「IT業界」という大きな括りから「業界未経験歓迎」で絞り込むと求人数は370件ほどしかありませんでした。

マイナビITエージェントは未経験者向きの求人が少ない
IT業界の業界未経験歓迎の求人数

出典:マイナビITエージェント公式HP

ここからさらに職種が分かれていくので、職種によっては求人数が限られてくるでしょう。
IT業界未経験でIT業界への転職を目指している方は、一度マイナビITエージェントに登録しての専門キャリアアドバイザーと相談してみてください。

あなたの経歴や強みから、思ってもみなかったポジションを紹介してもらえるかもしれません。

デメリット②:キャリアアドバイザーと相性が合わないこともある

マイナビITエージェントにはIT業界専門のキャリアドバイザーが在籍していますが、相性の合わない担当者に当たる可能性もゼロではありません。

  • 対応が冷たく感じる
  • 希望にマッチする求人を紹介してもらえない
  • 連絡が遅い

上記のようなトラブルでキャリアアドバイザーと相性が合わないと感じたら、担当者の変更をおすすめします。
マイナビITエージェントでは、問い合わせフォームから担当者の変更申請が可能です。

転職活動をスムーズに進めるためにも、キャリアアドバイザーとの相性はとても重要です。

担当者の変更を申請する際は、「変更を希望する理由」を詳しく伝えましょう。

デメリット③:関東以外のエリアの求人数が少ない

マイナビITエージェントは非公開求人も豊富に扱っていますが、関東以外のエリアの求人は少ないのが欠点。

マイナビITエージェントの関東エリアの求人数
関東エリアのIT業界の求人数
マイナビITエージェントの関西エリアの求人数
関西エリアのIT業界の求人数

出典:マイナビITエージェント公式HP

上記画像のように、関東エリアのIT業界の求人数は18,000件以上もありますが、関西エリアだと3,000件以上しかありません。
関西エリアでさえ5倍以上も求人数に違いがあるので、関東エリア以外の求人には弱いと言えるでしょう。

関東エリア以外に在住の方は、マイナビITエージェント以外の転職エージェントも併用するのがおすすめです。

求人数50万件以上!転職支援実績No.1の「リクルートエージェント」

関連記事

今回は、RECRUT AGENT(リクルートエージェント)の評判・口コミを解説。良い評判・悪い評判に分けて紹介しつつ、口コミだけでは見えてこないリクルートエージェントを転職で利用する上でのメリット・デメリットも深掘りしていきます。[…]

リクルートエージェントの良い評判・悪い評判を調査。登録前に知っておきたいメリット・デメリット

求人数15万件以上!会員数570万人以上を誇る「doda」

関連記事

今回は、doda(デューダ)での転職に関する評判を解説。利用者からの評価を転職UPPP編集部が集計し、良い口コミ・悪い口コミに分けて紹介していきます。dodaは会員数700万人以上の大手転職サービス。一般的な転職サイトのよう[…]

dodaの良い口コミ・悪い口コミ。登録前に知っておきたいメリット・デメリット

【結論】マイナビIT AGENTはこんな人におすすめ

マイナビITエージェントの特徴から、次に当てはまる人にはマイナビITエージェントの利用をおすすめします。

  • 初めて転職をするIT業界で働いている人
  • IT業界専門のアドバイザーからサポートを受けたい人
  • 書類添削や面接対策までじっくりサポートを受けたい人
  • キャリアアップを目指しているエンジニア/プログラマーの人
  • 一般に出回っていない「非公開」のIT・Webエンジニア向け求人から探したい人

マイナビITエージェントではIT業界専門のキャリアアドバイザーが求人紹介から内定までをサポート。
職務経歴書の添削から面接練習、企業との連絡までサポートしてくれるので、IT・Web業界で初めて転職する人には特におすすめのIT系転職エージェントです

IT業界に詳しいキャリアアドバイザーに相談できるので、的確なアドバイスや希望にマッチした求人紹介が期待できます。

またマイナビITエージェントでは、一般に出回ってない非公開のIT業界求人を1,000件〜3,000件以上も扱っています

専門のアドバイザーのサポートを受けられる上にレアな非公開求人も多数扱っていることもあり、マイナビITエージェントでの転職後の定着率は97.5%
IT・Web業界への転職を目指している人ならマイナビITエージェントに無料登録して、まずは相談だけでもしてみてください。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

マイナビIT AGENTの利用で注意が必要な人

一方で以下に当てはまる人は、マイナビITエージェントの登録には注意しましょう。

  • IT業界未経験の人
  • IT・Web関連の実務経験が浅い人

マイナビITエージェントの求人には業界未経験歓迎のものもありますが、未経験者向けの求人数は少ないです。
希望する職種や地域によっては紹介できる求人がない場合もあります。

また、IT業界での実務経験が浅い人も求人紹介を断られる可能性があるのは留意点。
実務経験が浅いと企業が求める人材とマッチにしにくいので、紹介できる求人が限られてしまうからです。

業界未経験の人や実務経験が浅い人は、まずは未経験者向けの求人が多いdodaリクルートエージェントもあわせてチェックすることをおすすめします

マイナビIT AGENTの登録から内定までの流れ

マイナビITエージェントのサービスの流れ出典:マイナビITエージェント公式HP

マイナビITエージェントの登録から内定までの流れが以下の通り。

  1. 公式HPトップにある【転職支援サービス申し込み】を押し、学歴・職務経歴・希望条件を入力して登録
  2. 登録後、キャリアアドバイザーとの面談日程調整の連絡が届く
  3. キャリアアドバイザーと面談(オンラインまたは電話)
    ※事前に履歴書・職務経歴書を送っておくと、書類添削もしてもらえます。
  4. キャリアアドバイザーから求人紹介が届く
  5. 気になる企業があれば書類応募
  6. 書類選考に通過したら面接の日程調整
    ※面接までの期間に面接練習などの面接対策もしてもらえます。
  7. 企業と面接
  8. 最終選考を通過したら内定

基本的には、登録時に学歴・経歴・希望条件を記入したら、後はキャリアアドバイザーのサポートを受けるだけ
〈求人紹介・書類の提出・面接の日程調整・企業との連絡〉などは全て担当者が行ってくれます。

無事内定をいただけた場合も、勤務開始日の調整までキャリアアドバイザーが代行してくれるので転職活動の負担は最小限です。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

マイナビIT AGENTで転職を成功させる使い方

マイナビITエージェントに登録した際は、以下の〈転職を成功させる使い方のコツ〉を意識して利用してみてください。

  • 「今すぐ転職したい」とアピールする
  • キャリアアドバイザーに転職条件を具体的に伝える
  • 気になる求人があれば出来るだけ早めに応募する
  • 推薦書を確認させてもらう
  • 他のIT系転職サイトも併用する

「今すぐ転職したい」とアピールする

マイナビITエージェントのキャリアアドバイザーとの面談の際に転職希望時期を聞かれたら、「今すぐ転職したい」と伝えましょう
転職を強く望んでいることをアピールすることで、好条件の求人を優先して紹介してもらえる可能性が高くなるからです

企業側もできるだけ早く人材を採用したいので、転職に積極的な人がいればキャリアアドバイザーもその人を優先するはず。
転職したい旨を積極的に伝えて、好条件の求人を優先的に紹介してもらいましょう。

キャリアアドバイザーに転職条件を具体的に伝える

キャリアアドバイザーとの面談では、転職条件を具体的に伝えてください
転職条件・転職軸が曖昧だと担当者もあなたの希望に合った求人を紹介できません。

希望条件を詳しく伝えることで、あなたの強み・弱みや価値観を把握して求人紹介しやすくなります

マイナビITエージェントに登録する前に、以下のような条件を固めておくといいでしょう。

  • 希望年収
  • ゆずれない転職軸
  • 避けたい職種やポジション
  • 苦手なこと

また、キャリアアドバイザーとこまめに連絡を取るのもポイント。
希望とズレた求人を紹介が続くようなら、希望と合っていない旨を伝えて転職条件をチューニングしてください。

転職条件をこまめにすり合わせることで、紹介してくれる求人の精度も高まるはずです。

気になる求人があれば出来るだけ早めに応募する

マイナビITエージェントの担当者からの求人紹介で気になる求人があればすぐに応募するのがポイント。
求人ごとに採用枠は決まっているので、積極的に転職活動をしている人に先を越されると希望に合う求人でも応募できなくなるからです

他の人に先を越される前に、気になる求人があればどんどん応募していくことが転職成功の近道です。

推薦書を確認させてもらう

興味を持った企業へ応募する前に、キャリアアドバイザーから「推薦書」を確認させてもらいましょう

マイナビITエージェントをはじめとする転職エージェントでは、応募時に履歴書・職務経歴書の他に「推薦書」を提出します。

推薦書とは、あなたの経歴や強みを企業へアピールするための書類。
面談で確認したあなたの経歴やスキルをまとめてくれる担当者がほとんどですが、職務経歴書と同じような内容の推薦書を提出する担当者もゼロではありません

あなたの魅力をしっかり企業に伝えるためにも、応募前に推薦書を確認させてもらってください。

他のIT系転職サイトも併用する

効率よく転職活動を進めるなら、マイナビITエージェント以外の転職サイトを併用することをおすすめします。

他転職エージェントを併用するメリット
  • 条件にマッチする転職先を見つけやすくなる
  • マイナビITエージェント以外の転職サイトからもスカウト/オファーが届く
  • 他転職エージェントを使えば、多角的に自分の強みや適性を知ることができる

他の転職サイトにも登録しておくと、マイナビITエージェントにはない求人を見つけることができます。
また、マイナビITエージェント以外の転職エージェントにも登録しておけば、他のエージェントから求人紹介が届くのもメリット。

紹介してもらえる求人数が増えるので、希望にマッチする求人と出会える可能性がグッと高まるはずです。

複数のエージェントに相談すれば別の角度から自分の強み・適性も知ることができるので、転職活動を有利に進められるでしょう。

他の転職サイトも基本的には完全無料で利用できるため、複数登録しておいて損はありません。
転職で失敗したくない方は、マイナビITエージェントとあわせて2〜3つほどは他転職サイトに登録してみてください

他のエンジニア向け転職サイトもチェックする

あわせて読む

今回は、エンジニア向け転職サイト・エージェントのおすすめランキングを紹介。エンジニア転職サイトごとに求人数や強みを比較して、それぞれの特徴を紹介していきます。また、エンジニアの将来性や転職難易度、職種ごとに必要なスキル・資格につ[…]

IT・Webエンジニア向け転職サイトランキング。未経験向けサイト、職種別の必要スキルも解説

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

【FAQ】マイナビIT AGENTに関するよくある質問7つ

Q1:無職(ニート)でも利用できる?

現在働いていない方でも利用できます。

マイナビITエージェントは登録の際に審査がないので、現職の有無に関わらず登録できます。

しかし、上述したようにマイナビITエージェントは未経験向けの求人が少ないです。

また、マイナビITエージェントは基本的に現在正社員の人向けの転職サービスのため、現在働いていない方だと「紹介できる求人がない」と言われてしまう可能性が高い点は覚えておいてください。

現在働いていない方でIT業界への就職を目指すなら、一般就職にも対応しているdodaなどから利用するといいでしょう。

Q2:キャリアアドバイザーとの面談では何を話すの?

マイナビITエージェントのキャリアアドバイザーとの面談では、おもに以下のような内容を話します。

  • 転職理由
  • 経歴
  • 希望条件(転職時期、職種、勤務地、年収、労働環境など)
  • 他転職サービスの利用の有無(転職状況)
  • これまでの実績
  • 転職に関する悩み

キャリアアドバイザーとの面談は、あなたのキャリアの棚卸しのようなもの。
経歴やスキルを洗い出し、その上でこれからどういう環境で働いていきたいかをヒアリングしていきます。

業界専門のアドバイザーが客観的にあなたの強み・弱みを発見してくれることで、あなたが気づいていなかった新しい可能性を見出せるかもしれません

希望にマッチする求人を紹介してもらうためにも、面談では経歴・強み・希望条件を具体的に伝えることが大切です。

Q3:40代・50代の転職にも利用できる?

40代・50代の方でもマイナビITエージェントを利用できます

マイナビITエージェントには年齢制限はないため、40代・50代の方の転職にも利用できます。

しかし、マイナビITエージェントは20代〜30代向けのIT業界の求人が多いのが正直なところ。
上述で紹介した転職成功事例でも、ほとんどが20代でした。

40代・50代だと経験を積まれている方が多いと思うので、エンジニアなどよりも管理職や幹部といったポジションの求人を紹介される可能性が高いでしょう

今までIT・Web業界で働いてきた方でキャリアアップしたい方も、一度マイナビITエージェントに登録してアドバイザーに相談してみてください。

Q4:求人オファーのメールには全て返信すべき?

キャリアアドバイザーからのオファーは可能な限り返信しましょう

マイナビITエージェントのキャリアアドバイザーとの面談後、希望条件に沿って求人紹介(オファー)のメールが届きます。

応募するにせよ応募しないにせよ、オファーメールはできるだけ返信するのが吉。
応募しないからといってオファーを無視していると、「積極性がない」「希望に合っているか分からない」と思われてしまいます。

結果、優先的に求人紹介してくれる可能性が低くなりますし、ミスマッチな求人紹介に繋がってしまうというわけです。

応募しない場合は「なぜ応募しないのか」という理由を添えて返信することで、次回からの求人紹介の精度が高くなるでしょう。

Q5:新卒の就職にも利用できる?

新卒の人には「マイナビ新卒紹介」という就職エージェントサービスがあります。

マイナビITエージェントは正社員向けのIT系転職エージェント。
これから就職する新卒の人は、求人紹介を断られる可能性が高いです。

マイナビには新卒向けに「マイナビ新卒紹介」という転職エージェントがあります。

マイナビITエージェントと同様に、キャリアアドバイザーが応募書類の添削や面接対策まで就職をサポート
これから就職をする新卒の方は、マイナビ新卒紹介を利用してください。

Q6:今すぐ転職の希望はなく、相談だけでも大丈夫?

キャリアアドバイザーに転職するか相談するだけでも大丈夫です。

マイナビITエージェントに登録したら必ずしも転職しないといけないわけではありません。

「良い求人があれば転職したい」「転職しようか迷っている」という中長期的な転職を考えている方でも利用可能。
マイナビITエージェントに登録して専門のキャリアアドバイザーに相談すれば、あなたの市場価値も把握できるでしょう。

転職しようか迷っている方は、専門アドバイザーに相談すれば今後の展望が見えてくるはずです。

Q7:マイナビITエージェントの退会方法は?

マイナビITエージェントトの退会には、以下の2パターンがあります。

  • 退会:登録情報は残るが、マイナビエージェントからの連絡は停止される
  • 個人情報削除:退会手続きとともに、登録情報が完全に削除される

将来的に転職を考えていて、マイナビITエージェントの利用を再開する予定がある方は【退会】の手続きをしてください。
登録情報を完全に削除して退会したい方は【個人情報削除】の手続きを行いましょう。

退会・個人情報削除ともに、担当のキャリアアドバイザーに「退会」または「個人情報削除」の旨を伝えることで退会できます。

【まとめ】IT業界転職ならまずはマイナビIT AGENTに登録

マイナビITエージェントはIT・ Web業界特化というだけあり、利用者からも「IT系の転職ならおすすめ」と高評価の転職エージェント。

実際にエンジニアやSEとして活躍していた業界専門のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるのが最大の特徴です。

マイナビITエージェントで転職するメリット
  • IT専門のキャリアアドバイザーが在籍している
  • キャリアアドバイザーが職務経歴書の添削から面接対策までサポート
  • 転職後の定着率97.5%!年収アップの実例も多数ある
  • 非公開求人が多いので、出回っていない求人と出会える
  • 完全無料で全サービス利用できる
マイナビITエージェントのデメリット
  • 未経験者向きの求人が少ない
  • キャリアアドバイザーと相性が合わないこともある
  • 関東以外のエリアの求人数が少ない

業界・職種の業務内容や悩みを理解しているアドバイザーがサポートしてくれるからこそ、転職希望者にマッチする求人紹介ができるのでしょう。

それだけでなく、マイナビITエージェントは担当者が書類の添削から日程調整、企業との連絡まで徹底サポート
求人紹介から内定までフルサポートしてくれるにも関わらず完全無料で全サービス利用できます。

無料で専門のアドバイザーに転職の相談ができるので、IT・ Web業界での転職を考えている方は無料登録して一度相談だけでもしてみてください。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビITエージェント公式HP

◎転職後の定着率97.5%
◎いつでも退会可能

 

この記事を書いた人
T.F氏:30代前半

転職UPPPライター

T.F氏:30代前半

ライター経験8年以上で年間100記事以上を執筆。転職・健康食品・美容などの情報を取り扱うWebメディア企業でライター/ディレクターの経験を積み、その後フリーランスへ転身。Webコンテンツの執筆やWebサイトのディレクション、コンサルなどを経験。今までに6社の転職サイト/エージェントを利用し、現在は転職UPPP編集部で活躍中。

利用した転職サイト

リクルートエージェント、リクナビNEXT、Green、Wantedly、VISIONARY