絶対に不動産業界で働きたい方向け!おすすめ転職エージェント13社。未経験向けや転職成功のポイントも紹介【専門家監修】

この記事では、不動産業界に強い転職サイト・エージェントおすすめランキングを紹介
各転職サイトの不動産業界の求人数や得意な不動産職種まで、一覧でまとめました。

また、不動産業界は未経験からでも転職できるのか、仕事が忙しくブラックなのかといった転職市場についても解説しています。

不動産業界への転職を検討している方は参考にしてください。

不動産業界の
おすすめ転職サイトBEST3
監修者
芳賀一生
不動産業界は専門知識が求められるため、転職の際に「知識不足」を気にしている方が多いと感じます。以下の転職サイトは求人数も多くサポートも充実しているので、あなたのスキルに合ったポジションや職場に出会えるでしょう。

右にスライドできます→

不動産業界の
転職おすすめ度
不動産業界の
公開求人数
※2023年6月時点
不動産業界の
非公開求人数
※2023年6月時点
対応エリア特徴・強み年収アップ実績
ランキング1位リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
56万7,000件以上1万9,000件以上全国+海外
  • 不動産業界の求人は計7万件以上。業界トップクラスに求人が多いため転職先の幅が広い
  • 不動産営業の求人が特に多いため、業界未経験の人でもチャンじしやすい
  • 書類添削・面接対策・日程調整までサポートが充実

転職成功者の約60%が年収アップ

ランキング2位dodadoda

公式サイトは
こちら

4.86万3,000件以上非公開全国
  • 不動産営業だけでなく、不動産鑑定や不動産投資などのキャリアアップ向け案件も豊富
  • 大手企業・優良企業の求人多数
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
ランキング3位dodaXのロゴdoda X公式サイトは
こちら
4.58,000件以上 非公開 全国
  • 不動産業界の専門ヘッドハンター在籍。業界の専門家にアドバイスを受けられるから活動が有利に進む
  • 書類の見せ方や面接対策などをサポート
  • スカウトだけでなく自分で求人応募も可能
年収100万円以上の年収アップ実例あり

 

この記事の監修者
芳賀一生

UPPGO株式会社 CEO

芳賀一生

ヤフー株式会社、アマゾンジャパン合同会社を経て、株式会社リブセンスへ入社。同社で転職会議事業部の部長や執行役員に従事。現在はUPPGO株式会社の代表取締役のほか、セミナー講師、ウェブコンサルなどで幅広く活躍。

目次

【総合型】不動産業界に強い転職サイト・エージェントおすすめランキング10社

右にスライドできます→

不動産業界の
転職おすすめ度
不動産業界の
公開求人数
※2023年6月時点
不動産業界の
非公開求人数
※2023年6月時点
対応エリア特徴・強み年収アップ実績
ランキング1位リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
56万7,000件以上1万9,000件以上全国+海外
  • 不動産業界の求人は計7万件以上。業界トップクラスに求人が多いため転職先の幅が広い
  • 不動産営業の求人が特に多いため、業界未経験の人でもチャンじしやすい
  • 書類添削・面接対策・日程調整までサポートが充実

転職成功者の約60%が年収アップ

ランキング2位dodadoda

公式サイトは
こちら

4.86万3,000件以上非公開全国
  • 不動産営業だけでなく、不動産鑑定や不動産投資などのキャリアアップ向け案件も豊富
  • 大手企業・優良企業の求人多数
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
ランキング3位dodaXのロゴdoda X公式サイトは
こちら
4.58,000件以上 非公開 全国
  • 不動産業界の専門ヘッドハンター在籍。業界の専門家にアドバイスを受けられるから活動が有利に進む
  • 書類の見せ方や面接対策などをサポート
  • スカウトだけでなく自分で求人応募も可能
年収100万円以上の年収アップ実例あり
4位
パソナキャリアパソナキャリア
ハイクラス
公式サイトは
こちら
4.53,800件以上 非公開 全国
  • 求人の約半数が年収800万円以上。年収アップ率67.1%なので不動産転職で年収アップを実現しやすい
  • 求人の25%が管理職求人
  • 不動産業界専門コンサルタントがサポート
転職成功者の67.1%が年収アップ
5位
マイナビエージェントマイナビエージェント公式サイトは
こちら
4.0450件以上300件以上 全国
  • 転職後の定着率は97.5%
  • 幅広い不動産職種の求人を保有。あなたのキャリアに合った求人を提案してもらいやすい
  • 社内の雰囲気や働く人の様子も共有
転職成功者の61.1%が年収アップ
6位ビズリーチのロゴビズリーチ

公式サイトは
こちら

4.01,400件以上非公開 全国+海外
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円以上
  • 独占求人を多数保有。他では出会えない質の高い不動産業界の求人で好条件の企業へ転職できる可能性が高い
  • 一定基準を満たした優秀ヘッドハンター在籍
100万円以上の年収アップ実績多数
7位
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト

公式サイトは
こちら
4.04万3,000件以上非公開全国+海外
  • 年収800万円〜2,000万円の求人が中心
  • 保有案件は不動産業界の管理職や専門職がメイン
  • 登録後はスカウトを待つだけ。仕事が忙しくてもあなたのキャリアに興味を持った企業やヘッドハンターからスカウトが届く
  • 代表取締役級の一流ヘッドハンターが多数在籍
年収1.2倍アップの可能性あり
8位
JACリクルートメントのロゴJACリクルートメント
公式サイトは
こちら
3.8900件以上非公開 全国+海外
  • 転職支援実績は約43万人。豊富な転職実績からあなたの経歴に合った不動産求人を提案してもらいやすい
  • 企業の文化や風土、事業戦略までも把握したうえで他では得られないリアルな不動産業界の情報を提供
  • 65%は非公開求人
  • キャリアに応じて、より専門性の高いJACブランドを提案
200万円以上の年収アップ事例あり
9位
type転職エージェントのロゴtype転職エージェント
公式サイトは
こちら
3.5350件以上350件以上東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県エリア
  • 転職成功者の71%が年収アップ
  • 専門アドバイザーが書類や面接をアドバイス
  • 不動産会社が求めるスキルや経験、人物像などをヒアリング。求職者の希望と照らし合わせて提案するからマッチング力が高い
転職成功者の約71%が年収アップ
10位
ランスタッドのロゴランスタッド
公式サイトは
こちら
3.030件以上非公開 全国+海外
  • 世界39ヵ国に拠点があり外資系・グローバル企業の転職に強い。海外の不動産業への転職を目指せる
  • 企業ごとの書類の書き方・面接対策をアドバイス
前職から年収が25%アップの事例あり

1位:リクルートエージェント

基本情報
運営会社株式会社リクルート
タイプ転職エージェント
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:6万7,000件以上
・非公開求人:1万9,000件以上
サイト全体の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:39万件以上
・非公開求人:29万件以上
スカウト機能あり
対応エリア全国+海外
得意な不動産職種
  • 不動産営業
  • 不動産企画/開発
  • 経理/財務
  • 不動産アセットマネージャー
年収アップ率転職成功者の約60%が年収アップ
不動産転職にリクルートエージェントがおすすめの理由
  • 不動産業界の求人は計7万件以上。業界トップクラスに求人が多いため転職先の幅が広い
  • 不動産営業の求人が特に多いため、業界未経験の人でもチャンジしやすい
  • 書類添削・面接対策・日程調整までサポートが充実。不動産業界でのアピールポイントをアドバイスしてもらえる

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1の転職エージェント。
国内最大級の転職エージェントで、不動産業界の求人数は公開・非公開あわせて7万件以上も保有しています。

非常に多くの不動産求人を保有しているため、幅広い案件から転職先を探すことが可能です。

また、不動産求人のなかでも不動産営業の案件に強いのもポイント
不動産営業は未経験からでもチャレンジしやすい職種なので、業界未経験の方でも不動産業への転職が期待できます。

転職先の選択肢を広げたい」という方は、リクルートエージェントに無料登録して損はありません。

リクルートエージェントはこんな人におすすめ!

  • できるだけ多くの選択肢から納得のいく不動産求人を探したい人
  • キャリアアップのために未経験から不動産業界へ転職したい人
  • 書類の書き方や面接の受け答えについて、不動産専門のエージェントからアドバイスしてほしい人
監修者
芳賀一生
リクルートエージェントは7万件を超える豊富な不動産業界求人と業界未経験でも挑戦しやすい不動産営業のポジションがあるため、条件にマッチした職場と出会える可能性が高いです。

リクルートエージェントのバナー

◎転職支援実績No.1
◎いつでも退会可能

もっと詳しく知る

今回は、RECRUT AGENT(リクルートエージェント)の評判・口コミを解説。良い評判・悪い評判に分けて紹介しつつ、口コミだけでは見えてこないリクルートエージェントを転職で利用する上でのメリット・デメリットも深掘りしていきます。[…]

リクルートエージェントの良い評判・悪い評判を調査。登録前に知っておきたいメリット・デメリット
体験談を見る

転職でリクルーエージェントの利用を検討している人のために、転職UPPP編集部のライターがリクルーエージェントを利用した時の体験談をご紹介。公式サイトには載っていない、使ってみないと分からない良い点・悪い点をレビューします。「そこ[…]

リクルートエージェント体験談。使ってわかった良い点・悪い点。面談内容は?書類選考の結果はどのくらい?

2位:doda

dodaのトップページ

基本情報
運営会社パーソルキャリア株式会社
タイプ・転職サイト
・転職エージェント
※2つのサービスを利用可能
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:6万3,000件以上
・非公開求人:非公開
サイト全体の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:20万件以上
・非公開求人:非公開
スカウト機能あり
対応エリア全国
得意な不動産職種
  • 不動産営
  • 不動産開発
  • 不動産鑑定
  • 不動産アセットマネージャー
年収アップ率年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
不動産転職にdodaがおすすめの理由
  • 不動産営業だけでなく、不動産鑑定や不動産投資などのキャリアアップ向け案件も豊富
  • 大手企業・優良企業の求人多数。不動産業界でのキャリアアップや待遇面の向上が期待できる
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる

dodaは、会員数700万人以上を誇る人気転職サイト。
大手人気サイトの一つということもあり不動産業界の求人が豊富で、特に不動産営業・不動産開発・不動産アセットマネージャー(不動産投資)などの求人に強いです。

また大手企業や優良企業の案件も多数扱っているため、すでに不動産業界で活躍して、さらにステップアップしたい方や待遇面の向上を希望している方にもおすすめです。

dodaは、自分で求人を探せるだけでなく、エージェントサービスも利用可能。
専門アドバイザーが書類の書き方や効果的なアピール方法をアドバイスしてくれるので、選考が有利になります。

dodaはこんな人におすすめ!

  • 不動産業界で活躍していて、キャリアアップを目指している人
  • 待遇面に不満があり、優良企業への転職を考えている人
  • 自分で求人を探すだけでなく、専門アドバイザーから効果的な面接対策のアドバイスも受けたい人
監修者
芳賀一生
dodaは不動産営業・不動産開発・不動産アセットマネージャーなどのポジションの求人が豊富なので、キャリアパスを見越した職場選びがしやすいです。転職サイトとエージェントが使い分けられるので、まずは自分で求人探しだけでもしてみることをおすすめします。

doda公式HP

◎会員数700万人以上
◎いつでも退会可能

もっと詳しく知る

今回は、doda(デューダ)での転職に関する評判を解説。利用者からの評価を転職UPPP編集部が集計し、良い口コミ・悪い口コミに分けて紹介していきます。dodaは会員数700万人以上の大手転職サービス。一般的な転職サイトのよう[…]

dodaの良い口コミ・悪い口コミ。登録前に知っておきたいメリット・デメリット
体験談を見る

今回は転職でdodaの利用を検討している方に向けて、転職UPPP編集部の私(女性:20代)がdodaを実際に使って転職活動をしていた時の体験談を紹介。公式サイトではわからないメリット・デメリットや、おすすめの人・おすすめじゃない人に[…]

dodaの転職体験談。使って感じたメリット・デメリット。20代女性が転職で使った感想とおすすめの人

3位:doda X

doda Xのトップページ

基本情報
運営会社パーソルキャリア株式会社
タイプハイクラス転職サイト
不動産業界
の求人数
・公開求人:8,000件以上
・非公開求人:非公開
サイト全体の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:3万2,000件以上
・非公開求人:非公開
非公開求人数
非公開
スカウト機能あり
対応エリア全国
得意な不動産職種
  • 不動産施工/管理
  • 不動産営業
  • プロジェクトマネージャー
年収アップ率年収100万円以上の年収アップ実例あり
不動産転職にdoda Xがおすすめの理由
  • 不動産業界の専門ヘッドハンター在籍。業界の専門家にアドバイスを受けられるから活動が有利に進む
  • 書類の見せ方や面接対策などをサポート。不動産業界の面接に特化したアピール方法を教えてもらえる
  • スカウトだけでなく自分で求人応募も可能。採用数に限りのあるハイクラス案件でもすぐに応募できる

doda Xは、スカウトサービスを中心とする「doda」のハイクラス向けの転職サイト。
年収800万円以上のハイクラス求人を豊富に扱っているため、あなたのキャリアに興味を持った企業やヘッドハンターからハイクラススカウトを受け取ることができます。

doda Xには、不動産業界専門のヘッドハンターが在籍。
不動産業界の転職市場を熟知しているため、あなたのキャリアやスキルがどの企業で役立つかプロ目線で提案してもらえます

また、doda Xはスカウトして終わりではなく、内定まで転職をサポート。
書類の見せ方や面接対策までアドバイスしてくれるため、あなたの魅力を採用担当者に効果的にアピールできるのも特徴です。

doda Xはこんな人におすすめ!

  • 現在の年収は500万円以上だが、さらに年収を800万円以上まで目指したい人
  • 書類の見せ方や面接の受け答えのアドバイスを受けて、ハイクラス不動産転職を有利に進めたい人
  • スカウトを待つだけでなく、自分でも求人を探して他の人よりも早く応募したい人
監修者
芳賀一生
応募から入社までトータルサポートしてくれる珍しいハイクラス転職サイトなので、ハイクラス転職に初めて挑戦する人には特におすすめです。今の会社でスキルアップに天井を感じているなら、どんなスカウトが届くかチェックしてみてください。

dodaXの公式HP

◎書類の見せ方・面接対策も受けられる
◎いつでも退会可能

もっと詳しく知る

今回は、doda Xの評判は実際どうなのかを口コミを集めて解説。doda Xをハイクラス転職で利用すべきかどうかも、メリット・注意点から深掘りして解説していきます。doda Xは2021年には会員数が7万人を突破し、グングンと拡[…]

dodaxの口コミ・評判を独自調査。メリット・デメリット、おすすめの人は?

4位:パソナキャリアハイクラス

パソナキャリアハイクラスのトップページ

基本情報
運営会社株式会社パソナ
タイプ転職エージェント
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:3,800件以上
・非公開求人:非公開
サイト全体の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:35,000件以上
・非公開:非公開
スカウト機能あり
対応エリア全国
得意な不動産職種
  • 不動産開発
  • 不動産コンサルタント
  • 不動産投資
  • 不動産営業
  • 各種マネージャー
年収アップ率転職成功者の67.1%が年収アップ
不動産転職にパソナキャリアハイクラスがおすすめの理由
  • 求人の約半数が年収800万円以上。年収アップ率67.1%なので不動産転職で年収アップを実現しやすい
  • 求人の25%が管理職求人。今までのキャリアを活かしたキャリアップが期待できる
  • 不動産業界専門コンサルタントがサポート。求められる役割、募集背景、組織構成まで提供

パソナクラス ハイクラスは、その名の通りハイクラス専門の転職エージェント。
求人の約半数が年収800万円以上で求人の25%が管理職なので、不動産業界でもワンランク上のポジションへの転職が期待できます。

くわえて、各業界専門コンサルタントによる丁寧なサポートもあり、パソナキャリアハイクラスでは年収アップ率67.1%という高水準を記録しています。

また、パソナキャリアハイクラスでは書類添削や面接対策だけでなく、募集ポジションで求められる役割・募集背景・企業の組織構成などの内部情報も提供

不動産業界のハイクラス転職というと難易度の高いイメージがありますが、パソナキャリアハイクラスなら転職支援から情報提供まで徹底したサポート受けられるので安心です。

パソナキャリアハイクラスはこんな人におすすめ!

  • 今の給与待遇に不満があり、不動産業界で年収アップを目指している人
  • 不動産業界に何年も従事してきて、今までの経験を活かしてキャリアアップを目指している人
  • 求められる役割や応募先企業の理解を深めてから入社したい人
監修者
芳賀一生
管理職や専門職に強い転職エージェントなので、不動産業界で長年活躍してきた人にぴったりです。「プレイヤーから組織をまとめる立場になりたい」という人はチェックしてみてください。

パソナキャリア公式HP

◎転職後の年収アップ率67.1%
◎いつでも退会可能

もっと詳しく知る

今回は、パソナキャリアの評判を調査して、良い口コミ・悪い口コミに分けて解説。パソナキャリアを転職に使うメリットや注意点も深掘りしていきます。「パソナキャリアの評判は悪い?」「登録が厳しいって本当?」「どんな求人が揃ってい[…]

年収アップ率67.1%!求人の半数が年収800万円以上。パソナキャリアの評判。求人紹介を断られたって本当?

5位:マイナビエージェント

マイナビエージェントのトップページ

基本情報
運営会社株式会社マイナビ
タイプ転職エージェント
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:450件以上
・非公開求人:300件以上
サイト全体の求人数
※2023年3月時点
・公開求人:4万5,000件以上
・非公開求人:1万8,000件以上
スカウト機能あり
対応エリア全国
得意な不動産職種
  • 不動産営業
  • 不動産開発
  • マンション管理
  • 不動産仲介
  • 不動産アセットマネージャー
年収アップ率転職成功者の61.1%が年収アップ
不動産転職にマイナビエージェントがおすすめの理由
  • 転職後の定着率は97.5%。長く働ける不動産会社へ転職しやすい
  • 幅広い不動産職種の求人を保有。あなたのキャリアに合った求人を提案してもらいやすい
  • 社内の雰囲気や働く人の様子も共有。転職難易度の高い不動産業かいでも入社後のギャップが少ない

マイナビエージェントは、細かく質の高いアドバイスを受けられることで話題の転職エージェント。
求職者の希望をしっかりヒアリングして求人を提案するため、転職後の定着率は97.5%と高水準となっています。

また、マイナビエージェントは不動産裏業・不動産開発・マンション管理・不動産仲介など、幅広い不動産職種の案件を保有。
幅広い職種を扱っているからこそ、不動産業界経験者から未経験の方まで幅広い求職者にマッチング度の高い提案ができるのでしょう。

マイナビエージェントでは社内の雰囲気や働く人の様子も共有してもらえるため、入社後のギャップが少ないのも強みです。

マイナビエージェントはこんな人におすすめ!

  • 定着実績があるエージェントから、長く働ける不動産会社を提案してほしい人
  • 入社後のミスマッチが不安で、求人票だけで判断するのが不安な人
  • 幅広い不動産職種から転職先の選択肢を広げたい人
監修者
芳賀一生
マイナビエージェントは定着率が97.5%と高く、ミスマッチの少ない求人提案が強みです。不動産は企業によって雰囲気が異なりますが、社内の雰囲気なども教えてくれるので入社後のギャップが少ないのもいいですね。

マイナビのプロモーションを含みます

マイナビエージェント公式HP

◎社内環境・働いている人の様子まで共有
◎いつでも退会可能

もっと詳しく知る

今回は、転職UPPP編集部がマイナビエージェントの口コミを独自調査して良い評判・悪い評判を解説。マイナビエージェントのメリット・デメリットや転職者の体験談(成功事例)も紹介します。マイナビは様々な就職・転職サービスを展開している[…]

マイナビエージェントの口コミ200件を独自アンケート。“断られた”の真相やメリット・デメリット

6位:ビズリーチ

ビズリーチのトップページ

基本情報
運営会社株式会社ビズリーチ
タイプハイクラス転職サイト
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:1,400件以上
・非公開求人:非公開
サイト全体の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:8万5,000件以上
・非公開求人:非公開
非公開求人数
非公開
スカウト機能あり
対応エリア全国+海外
得意な不動産職種
  • 管理職
  • 経営企画
  • 不動産売買
  • 不動産企画開発
  • 不動産アセットマネージャー
年収アップ率100万円以上の年収アップ実績多数
不動産転職にビズリーチがおすすめの理由
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円以上。管理職・企画開発の求人中心でキャリアップが期待できる
  • 独占求人を多数保有。他では出会えない質の高い不動産業界の求人で好条件の企業へ転職できる可能性が高い
  • 一定基準を満たした優秀ヘッドハンター在籍。プロからのスカウトで不動産業界のハイクラス領域での市場価値がわかる

ビズリーチは、プロフェッショナル人材向けのハイクラス転職サイト。
求人の3分の1以上が年収1,000万円以上で経営幹部や管理職の求人が中心となっているため、今のスキルを活かして不動産業界でステップアップしたい人に特におすすめです。

プロフェッショナル人材向けというとハードルが高い印象かもしれませんが、ビズリーチはスカウト中心の転職サイト。
あなたの経歴・スキルに興味を持った企業や一流ヘッドハンターからのスカウトを待つだけで、ハイクラス転職が期待できます。

登録してスカウトを待つのもいいですし、「他の転職エージェントで転職活動を進めながら、ビズリーチでハイクラス不動産求人のスカウトを待つ」という使い方もおすすめです。

ビズリーチはこんな人におすすめ!

  • 不動産業界で年収1,000万円以上を目指して転職したい人
  • 転職成功実績が多いハイクラス転職サイトで、自分の市場価値に合った不動産業界の企業へ転職したい人
  • 「いい求人があったら転職したい」と中長期的な不動産業界への転職を考えている人
監修者
芳賀一生
年収アップを目指しているなら外せないのがビズリーチ。年収1,000万円以上の求人が3割以上もあるので、思っていた以上の年収アップが期待できるかもしれません。本当の市場価値を知るためにも、スカウトを受け取ってみるといいでしょう。

ビズリーチ公式HP

◎年収1,000万円以上の求人が3分の1以上
◎いつでも退会可能

もっと詳しく知る

今回は、BIZREACH(ビズリーチ)の評判・口コミについて解説。転職後にどの程度年収アップするのか・登録に審査があるのかなど、メリット・デメリットに分けてお伝えしていきます。ビズリーチは基本的にスカウトを待つだけという仕組みな[…]

ビズリーチの評判・口コミを独自調査。“悪質”の真相、メリット・デメリットを解説

7位:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトのトップページ

基本情報
運営会社株式会社リクルート
タイプハイクラス転職サイト
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:4万3,000件以上
・非公開求人:非公開
サイト全体の求人数
※2023年6月時点

・公開求人:45万件以上
・非公開求人:非公開
非公開求人数
非公開
スカウト機能あり
対応エリア全国+海外
得意な不動産職種
  • マネージャー/リーダー候補
  • 不動産営業(リーダー候補)
  • 不動産開発推進/管理
  • 不動産経営企画
  • 不動産売買コンサルタント
年収アップ率年収1.2倍アップの可能性あり
不動産転職にリクルートダイレクトスカウトがおすすめの理由
  • 年収800万円〜2,000万円の求人が中心。不動産業界のハイクラス求人が多いため年収アップが期待できる
  • 保有案件は不動産業界の管理職や専門職がメイン。リーダーポジションへのキャリアアップを目指せる
  • 登録後はスカウトを待つだけ。仕事が忙しくてもあなたのキャリアに興味を持った企業やヘッドハンターからスカウトが届く
  • 代表取締役級の一流ヘッドハンターが多数在籍。転職のプロが提案してくれるから不動産転職の可能性が広がる

リクルートダイレクトスカウトは、スカウト中心のハイクラス転職サイト。
あなたの経歴・スキルを見て興味を持った企業やヘッドハンターからスカウトが届く仕組みです。

ハイクラス転職サイトということもあり、リクルートダイレクトスカウトは不動産会社のリーダー候補や管理部長といった管理職の求人がメイン
今まで不動産業界で活躍してきた方なら、そのキャリアを活かしてワンランク上のポジションへのキャリアアップを目指すことができます。

ヘッドハンターには人材紹介企業の代表取締役クラスの方も在籍しているため、転職のプロからハイクラス不動産転職のアドバイスを受けることも可能です。

リクルートダイレクトスカウトはこんな人におすすめ!

  • 現在の年収が500万円以上で、不動産業界でさらに年収アップを目指している人
  • 不動産業界でリーダーポジションや専門性のある役職にステップアップしたい人
  • 自分のキャリアやスキルに合ったハイクラススカウトを受け取って、効率よく不動産転職を成功させたい人
監修者
芳賀一生
不動産は将来的に高年収を狙いやすい業界と言われているため、リクルートダイレクトスカウトに登録しておけば高収入のスカウトでキャリアップを狙える可能性があります。求人数も多いのでスカウトが届きやすいでしょう。

リクルートダイレクトスカウト公式HP

◎1ヶ月の平均スカウト数23通
◎いつでも退会可能

8位:JACリクルートメント

JACリクルートメントのトップページ

基本情報
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
タイプハイクラス・ミドルクラス転職コンサルティング
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:900件以上
・非公開求人:非公開
サイト全体の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:1万1,000件以上
・非公開求人:非公開
スカウト機能あり
対応エリア全国+海外
得意な不動産職種
  • 不動産コンサルタント
  • 不動産企画開発
  • 不動産営業
  • 事業企画
年収アップ率200万円以上の年収アップ事例あり
不動産転職にJACリクルートメントがおすすめの理由
  • 転職支援実績は約43万人。豊富な転職実績からあなたの経歴に合った不動産求人を提案してもらいやすい
  • 企業の文化や風土、事業戦略までも把握したうえで他では得られないリアルな不動産業界の情報を提供
  • 65%は非公開求人。一般に出回っていない好条件の不動産求人と出会いやすい
  • キャリアに応じて、より専門性の高いJACブランドを提案してもらえる

管理職や専門職の転職に強いのがJACリクルートメント。
年間6万人以上がJACリクルートメントに登録しており、転職支援実績は約43万人と実績豊富な転職エージェントです。

そんなJACリクルートメントは、専門性の高い各求人企業担当コンサルタントによる複数名の面談を実施
複数名の専門コンサルタントと面談を行うことで、よりマッチング度の高い提案を受けることできます。

JACリクルートメントは専門チームを細分化しており、必要に応じて専門分野のJACブランドがサポート。
不動産業界であれば【サービス(人材・教育)・商社・流通】の専門チームがあるため、より専門的なサポートを受けることが可能です。

JACリクルートメントはこんな人におすすめ!

  • ジョブローテションスタイルから脱却して、不動産業界でスペシャリストを目指していきたい人
  • 不動産業界に精通した専門コンサルタントからサポートを受けたい人
  • 確かな転職支援実績のある転職エージェントで、自分の不動産業界での市場価値を相談したい人
監修者
芳賀一生
JACリクルートメントは43万人の転職支援と登録者年間6万人以上という確かな実績があるエージェント。不動産業界は地域によって市場が異なりますが、これだけの実績があれば地域ごとの転職市場も熟知した支援を受けられやすいでしょう。

JACリクルートメントの公式サイト

◎年間6万人以上が登録
◎いつでも退会可能

もっと詳しく知る

今回は、JAC(ジェーエーシー)リクルートメントの口コミを独自調査して良い評判・悪い評判にわけて実際の評判を解説。さらに独自リサーチで分かった、JACリクルートメントを転職で利用する上での強み・デメリットや、求人紹介されない原因につ[…]

JACリクルートメントの良い評判・悪い評判を調査。メリット・デメリット、利用すべき人も解説

9位:type転職エージェント

type転職エージェントのトップページ

基本情報
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
タイプ転職エージェント
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:350件以上
・非公開求人:350件以上
サイト全体の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:1万件以上
・非公開求人:1万8,000件以上
スカウト機能なし
対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県エリア
得意な不動産職種
  • 不動産仲介
  • 不動産営業
  • 不動産事務
  • 不動産コンサルタント
年収アップ率約71%
不動産転職にtype転職エージェントがおすすめの理由
  • 転職成功者の71%が年収アップ。不動産業界での転職で年収アップを実現しやすい
  • 専門アドバイザーが書類や面接をアドバイス。難易度の高い不動産業界でも選考通過率アップが期待できる
  • 不動産会社が求めるスキルや経験、人物像などをヒアリング。求職者の希望と照らし合わせて提案するからマッチング力が高い

type転職エージェントは34万人以上の転職支援実績と25年以上の運営歴があり、豊富な事例を参考に不動産業界への転職支援を受けることができます。

豊富な実績による高いサポート力もあり、type転職エージェントでの転職成功者の約71%が年収アップ。
10人中7人は年収アップしている計算なので、不動産業界で転職希望のあなたも年収アップできる可能性が高いです。

また、type転職エージェントでは企業が求めるスキルや経験、人物像などをヒアリング。
あなたの経歴や希望条件と照らし合わせてマッチする案件を提案してくれるため、あなたの経歴や人物像を求める不動産会社と出会いやすいです。

type転職エージェントはこんな人におすすめ!

  • 豊富な転職実績をベースに、専門アドバイザーによる転職サポートを受けたい人
  • 年収に不満があり、年収アップできる不動産会社へ転職したい人
  • 自分のスキルや人物像を求める企業を提案してほしい人
監修者
芳賀一生
type転職エージェントも25年以上の運営実績がある老舗エージェントの一つで、豊富な事例を参考に不動産業界の求人を提案してもらいやすいです。年収アップ率も71%と高いため、年収アップも期待できます

◎34万人以上の支援実績あり
◎いつでも退会可能

10位:ランスタッド

ランスタッドの公式サイト

基本情報
運営会社ランスタッド株式会社
タイプ総合就職サービスサイト
不動産業界
の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:30件以上
・非公開求人:非公開
サイト全体の求人数
※2023年6月時点
・公開求人:5,500件以上
・非公開求人:非公開
スカウト機能なし
対応エリア全国+海外
得意な不動産職種
  • 不動産開発
  • 不動産アセットマネージャー
  • 不動産売買
年収アップ率前職から年収が25%アップの事例あり
不動産転職にランスタッドがおすすめの理由
  • 世界39ヵ国に拠点があり外資系・グローバル企業の転職に強い。海外の不動産業への転職を目指せる
  • 企業ごとの書類の書き方・面接対策をアドバイス。不動産業界の転職に向けたアピールポイントを提案してもらえる

ランスタッドは、世界39ヵ国に拠点があるグローバル転職に特に強い転職サイト。世界最大級のグローバルコネクションを駆使して、海外の不動産業への転職も目指すことができます。

日本でキャリアを積んで、海外企業へステップアップしたい人に特におすすめの転職サイトです。

もちろん日本企業の転職サポートも徹底しており、企業ごとに書類の書き方や面接についてアドバイス。難易度の高い不動産業界の転職でも、効果的なアピールによって転職活動が有利に進むはずです。

海外の不動産業にも目を向けている人は、ランスタッドに無料登録してみてください。

ランスタッドはこんな人におすすめ!

  • 海外企業のリアルな転職状況を把握した上で面接や書類の対策を進めたい人
  • 海外の不動産業への転職を視野に入れている人
  • 企業ごとの書類の書き方や面接のアドバイスを受けたい人
監修者
芳賀一生
海外不動産への投資はコロナ禍でも増加傾向だったため、外資系不動産も今後需要が高まる可能性があります。今のうちにランスタッドで外資系不動産へ転職しておけば、更なる年収アップやキャリアアップが期待できます。

◎60年以上の運営実績
◎いつでも退会可能

【特化型】不動産業界専門の転職サイト・エージェントおすすめ3社

不動産業界特化①:リアルエステートWORKS

リアルエステートworksのトップページ

基本情報
運営会社株式会社BEYOND BORDERS
タイプ不動産業界専門転職エージェント
不動産業界
の求人数
※2023年12月時点
・公開求人:6,000件以上
・非公開求人:5,000件以上
スカウト機能なし
対応エリア全国
得意な不動産職種不動産業全般
年収アップ率年収600万円以上の転職成功事例あり
不動産転職にリアルエステートWORKSがおすすめの理由
  • 転職成功者の3人に2人が上場企業・子会社へ内定!大手企業へ転職できる可能性が高い
  • 面接練習は何回でもOK。面接に自信がない人でも転職のプロと練習できる
  • 応募書類の作成不要。AIによる書類作成代行サービスで忙しくても簡単に作れる

リアルエステートWORKSは、不動産業界の上場企業へキャリアップしたい人におすすめ。転職成功者の3人に2人が上場企業・子会社へ内定しているため、大手企業へ転職できる可能性が高いです。

また、リアルエステートWORKSは企業とのコンタクトと求職者サポートを1人の担当者が対応しているため、求人紹介のミスマッチが最小限です。

さらにリアルエステートWORKSでは、面接練習を何回でも実施。自信がつくまで転職のプロと練習できるので、上場企業・子会社への内定率も高いのでしょう。

リアルエステートWORKSはこんな人におすすめ!

  • 不動産業界の上場企業やその子会社へ転職希望の人
  • 応募先の職場環境などを把握しておきたい人
  • 面接が苦手で、しっかり面接練習をしておきたい人
監修者
芳賀一生
リアルエステートWORKSの「3人に2人が上場企業・子会社へ内定」という実績は見逃せません。不動産業界は知識力や資格の有無を求められることが多いですが、これほど上場関連企業への内定者が多いということはサポートが充実している証拠でしょう。

◎3人に2人が上場企業/子会社へ内定
◎いつでも退会可能

不動産業界特化②:宅建Jobエージェント

宅建Jobエージェントのトップページ

基本情報
運営会社株式会社ヘイフィールド
タイプ不動産業界専門転職エージェント
不動産業界
の求人数
※2023年12月時点
3,000件以上
※非公開求人含む
スカウト機能なし
対応エリア全国
得意な不動産職種不動産業全般
年収アップ率条件次第
不動産転職に宅建Jobエージェントがおすすめの理由
  • 月間2,000名以上が登録!豊富な支援実績から不動産業界への転職に強い
  • 利用者の35%が業界未経験。未経験からの不動産業界へしたい方にもおすすめ
  • LINE・メール・電話で相談OK。仕事が忙しくても気軽に連絡できる

宅建Jobエージェンは月間2,000名以上が登録している、不動産業専門の転職エージェント。毎月多くの不動産業界への転職希望者がいるので、過去の転職事例も活かした転職サポートが期待できます。

しかも、不動産業界専門エージェントですが、利用者の35%が業界未経験者。このことから、宅建Jobエージェンは不動産業界未経験からの転職にも強いと見て取れます。

「不動産業界でのキャリアが浅い」「未経験だけど不動産業界へ転職したい」という方に特におすすめの転職エージェントです。

宅建Jobエージェントはこんな人におすすめ!

  • 多くの人から選ばれている転職エージェントを利用したい人
  • 不動産業界でのキャリアが浅い人
  • 未経験から不動産業界へ転職したい人
監修者
芳賀一生
知識不足や経験不足で不動産業界での転職を悩んでいるなら、業界未経験の利用者が多い宅建Jobエージェンがおすすめです。多くの業界未経験者をサポートしてきているので、的確なアドバイスが期待できます。

◎月間2,000名以上が登録
◎いつでも退会可能

不動産業界特化③:RSG不動産転職

RSG Real-Estate Agentのトップページ

基本情報
運営会社株式会社RSG
タイプ不動産業界専門転職エージェント
不動産業界
の求人数
※2023年12月時点
5,000件以上
※非公開求人含む
スカウト機能なし
対応エリア全国
得意な不動産職種不動産業全般
年収アップ率平均1.2倍〜1.5倍の年収アップ実績
不動産転職にRSG不動産転職がおすすめの理由
  • 利用者の99.4%が収入アップ!平均1.2倍〜1.5倍の年収アップ実績あり
  • 不動産・建設・管理をワンストップ。希望の業界へ転職できる可能性が高い
  • RSGオリジナル面接対策を実施。これまでの面接官傾向データから求職者ごとに対策を提案

不動産業界でキャリアアップや年収アップを目指している人におすすめなのがRSG不動産転職。平均1.2倍〜1.5倍の年収アップ実績があり、利用者の99.4%が収入アップを実現しています。

転職希望者の要望に対して年収600万円〜1,000万円以上の求人を提案してくれるので、ワンランク上の不動産転職が期待できます。

さらに「不動産」「建設」「不動産管理」の3大業界をワンストップ。業界を横断した転職サポートも受けられるので、希望にマッチする業界へ転職できる可能性が高いです。

RSG不動産転職はこんな人におすすめ!

  • 年収600万円以上の年収アップを目指している人
  • 大手不動産企業へのキャリアップを目指している人
  • 面接が苦手でしっかりと面接対策を受けたい人
監修者
芳賀一生
一言で不動産業界と言っても業界は細かく分類されますが、RSG不動産転職ではそれらをワンストップでサポートしてくれます。「不動産」に関わる仕事をしている人なら、RSG不動産転職は使いやすいはずです。

◎利用者の99.4%が収入アップ
◎いつでも退会可能

【条件別】不動産業界におすすめの転職サイト・エージェント

不動産事務のおすすめ転職サイト・エージェント

右にスライドできます→

不動産事務の
求人数
※2023年12月時点
特徴・強み年収アップ実績
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
・公開求人:3,300件以上
・非公開求人:1,000件以上
  • 業界トップクラスに不動産事務の求人が多いため転職先の幅が広い
  • 一般事務・総務・マネージャーまで幅広い事務職を保有
  • 書類添削・面接対策・日程調整までサポートが充実
転職成功者の約60%が年収アップ
dodadoda

公式サイトは
こちら

・公開求人:2,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 職場環境や求める人物像までアドバイス
  • 大手企業・優良企業の求人多数
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
リアルエステートworksのロゴリアルエステートWORKS

公式サイトは
こちら

・公開求人:330件以上
・非公開求人:非公開
  • 転職成功者の3人に2人が上場企業・子会社へ内定
  • 面接練習は何回でもOK
  • AIによる書類作成代行サービスで忙しくても簡単に作れる
年収600万円以上の転職成功事例あり

不動産事務におすすめの転職エージェントが上記の3社。不動産業界に強い転職エージェントの中でも不動産事務の求人数が多いため、転職先の選択肢が広がります。

また、書類添削や面接対策といったサポートが充実しているのもポイント。

事務は人気職種なので競争率が高い傾向にありますが、書類添削から面接対策まで徹底したサポートを受けられる上記の3社なら不動産事務に転職できる可能性が高いでしょう。

不動産営業のおすすめ転職サイト・エージェント

右にスライドできます→

不動産営業の
求人数
※2023年12月時点
特徴・強み年収アップ実績
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
・公開求人:2万3,000件以上
・非公開求人:4,000件以上
  • 業界トップクラスに求人が不動産営業の求人が多いため転職先の幅が広い
  • 未経験歓迎の営業求人も豊富
  • 書類添削・面接対策・日程調整までサポートが充実
転職成功者の約60%が年収アップ
dodadoda

公式サイトは
こちら

・公開求人:1万4,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 職場環境や求める人物像までアドバイス
  • 大手企業・優良企業の求人多数
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
マイナビエージェントマイナビエージェント

公式サイトは
こちら

・公開求人:1,000件以上
・非公開求人:300件以上
  • 転職後の定着率は97.5%
  • 幅広い不動産職種の求人を保有。あなたのキャリアに合った求人を提案してもらいやすい
  • 社内の雰囲気や働く人の様子も共有
転職成功者の61.1%が年収アップ

不動産営業への転職におすすめの転職エージェントの中でも検討して損はないのが、リクルートエージェントとdoda。

不動産営業の求人が公開求人だけで〈リクルートエージェント:2万3,000件以上〉〈doda:1万4,000件以上〉も保有しているので、幅広い求人から転職先を見つけられます。

徹底したヒアリングと高いマッチング力を求める方には、マイナビエージェントがおすすめ。転職後の定着率97.5%という実績があるので、長く働ける不動産営業の企業へ転職できるでしょう。

ハイクラス不動産向けのおすすめ転職サイト・エージェント

右にスライドできます→

不動産業界の
ハイクラス求人数
※2023年6月時点
特徴・強み年収アップ実績
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト公式サイトは
こちら
・公開求人:4万3,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 年収800万円〜2,000万円の求人が中心
  • 保有案件は不動産業界の管理職や専門職がメイン
  • 登録後はスカウトを待つだけ。
  • 代表取締役級の一流ヘッドハンターが多数在籍
転職決定の平均年収925万円以上
dodaXのロゴdoda X公式サイトは
こちら
・公開求人:8,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 不動産業界の専門ヘッドハンターからアドバイスを受けられるから活動が有利に進む
  • 書類の見せ方や面接対策などをサポート
  • スカウトだけでなく自分で求人応募も可能
年収100万円以上の年収アップ実例あり
ビズリーチのロゴビズリーチ

公式サイトは
こちら

・公開求人:1,400件以上
・非公開求人:非公開
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円以上
  • 独占求人を多数保有。他では出会えない質の高い不動産業界の求人で好条件の企業へ転職できる可能性が高い
  • 一定基準を満たした優秀ヘッドハンター在籍
100万円以上の年収アップ実績多数

不動産業界でキャリアアップや年収アップを狙うなら、上記の不動産業界の求人を豊富に扱うハイクラス向け転職サイトをチェック。それぞれ特色が異なるため、以下のように使い分けるといいでしょう。

  • 幅広いハイクラス求人から転職先を選びたい人
    求人豊富な『リクルートダイレクトスカウト』
  • 初めてハイクラス転職にチャレンジする人
    内定までサポートしてくれる『doda X』
  • 年収1,000万円以上の年収アップを目指している人
    高収入求人を揃える『ビズリーチ』

不動産業界で初めてハイクラス転職をするなら、応募から内定までサポートしてくれるdoda Xがおすすめ。不動産業界歴が長い方は、リクルートダイレクトスカウトやビズリーチが適しています。

不動産未経験向けのおすすめ転職サイト・エージェント

右にスライドできます→

不動産業界の
未経験可の求人数
※2023年12月時点
特徴・強み年収アップ実績
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
・公開求人:2万7,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 不動産業界の未経験歓迎求人が2万件以上と豊富
  • 「よく聞かれる質問」「過去採用になった人の特徴」もアドバイス
  • 書類添削・面接対策・日程調整までサポートが充実
転職成功者の約60%が年収アップ
dodadoda

公式サイトは
こちら

・公開求人:4,500件以上
・非公開求人:非公開
  • 職場環境や求める人物像までアドバイス
  • 大手企業・優良企業の求人多数
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
宅建Jobエージェントのロゴ宅建Jobエージェント

公式サイトは
こちら

非公開
  • 利用者の35%が業界未経験
  • 月間2,000名以上が登録
  • LINE・メール・電話で気軽に相談OK
条件次第

不動産業界は人手不足と言われているため、未経験者歓迎の求人は意外と多いです。

不動産業界の未経験歓迎求人が多いのが上記3社の転職エージェント。特にリクルートエージェントは公開求人だけで2万7,000件以上もの不動産業界の未経験歓迎求人があるため、転職先の選択肢が広がります。

転職サイトとエージェントを使い分けたい方はdoda、不動産専門のサポートを受けたい方は宅建Jobエージェントもチェックしてみてください。

【年代別】不動産業界におすすめの転職サイト・エージェント

20代におすすめの不動産業界に強い転職サイト・エージェント

右にスライドできます→

不動産業界の
求人数
※2023年6月時点
特徴・強み年収アップ実績
マイナビエージェントマイナビエージェント

公式サイトは
こちら

・公開求人:450件以上
・非公開求人:300件以上
  • 転職後の定着率は97.5%
  • 幅広い不動産職種の求人を保有。あなたのキャリアに合った求人を提案してもらいやすい
  • 社内の雰囲気や働く人の様子も共有
転職成功者の61.1%が年収アップ
dodadoda

公式サイトは
こちら

・公開求人:6万3,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 不動産業界の未経験歓迎求人は4,500件以上あり
  • 大手企業・優良企業の求人多数
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
宅建Jobエージェントのロゴ宅建Jobエージェント

公式サイトは
こちら

3,000件以上
※非公開求人含む
  • 利用者の35%が業界未経験
  • 月間2,000名以上が登録
  • LINE・メール・電話で気軽に相談OK
条件次第

20代は、初めて転職する方や転職に慣れていない方も多いのではないでしょうか。また、未経験から不動産業界へチャレンジする人もいるでしょう。

転職に自信のない20代の方には、マイナビエージェントやdodaがおすすめ。特にマイナビエージェントは20代の転職エージェント満足度No.1を誇り、20代の転職に強いエージェントです。

幅広く不動産業界の求人を探すならdoda未経験から不動産業界へ転職するなら宅建Jobエージェントもチェックしてみてください。

30代におすすめの不動産業界に強い転職サイト・エージェント

右にスライドできます→

不動産業界の
求人数
※2023年6月時点
特徴・強み年収アップ実績
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
・公開求人:6万7,000件以上
・非公開求人:1万9,000件以上
  • 不動産業界の求人は計7万件以上。業界トップクラスに求人が多いため転職先の幅が広い
  • 不動産営業の求人が特に多いため、業界未経験の人でもチャンじしやすい
  • 書類添削・面接対策・日程調整までサポートが充実
転職成功者の約60%が年収アップ
dodadoda

公式サイトは
こちら

・公開求人:6万3,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 不動産鑑定や不動産投資などのキャリアアップ向け案件も豊富
  • 大手企業・優良企業の求人多数
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト

公式サイトは
こちら

・公開求人:4万3,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 年収800万円〜2,000万円の求人が中心
  • 保有案件は不動産業界の管理職や専門職がメイン
  • 代表取締役級の一流ヘッドハンターが多数在籍
転職決定の平均年収925万円以上

20代の間にキャリアを積んできた30代の不動産業界への転職におすすめなのが上記の3社。

リクルートエージェントやdodaは求人数が多いため、キャリアやスキルに合わせた不動産業界の求人を見つけやすいです。

リクルートダイレクトスカウトは、年収800万円以上のハイクラス求人がメイン。求人も豊富なので不動産業界でキャリアアップや年収アップを目指している人におすすめです。

40代におすすめの不動産業界に強い転職サイト・エージェント

右にスライドできます→

不動産業界の
求人数
※2023年6月時点
特徴・強み年収アップ実績
リクルートダイレクトスカウトリクルートダイレクトスカウト

公式サイトは
こちら

・公開求人:4万3,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 年収800万円〜2,000万円の求人が中心
  • 保有案件は不動産業界の管理職や専門職がメイン
  • 代表取締役級の一流ヘッドハンターが多数在籍
転職決定の平均年収925万円以上
dodaXのロゴdoda X

公式サイトは
こちら

・公開求人:8,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 不動産業界の専門ヘッドハンター在籍。業界の専門家にアドバイスを受けられるから活動が有利に進む
  • 書類の見せ方や面接対策などをサポート
  • スカウトだけでなく自分で求人応募も可能
年収100万円以上の年収アップ実例あり
ビズリーチのロゴビズリーチ

公式サイトは
こちら

・公開求人:1,400件以上
・非公開求人:非公開
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円以上
  • 独占求人を多数保有。他では出会えない質の高い不動産業界の求人で好条件の企業へ転職できる可能性が高い
  • 一定基準を満たした優秀ヘッドハンター在籍
100万円以上の年収アップ実績多数

上記3社はプロフェッショナル人材向け求人をメインに扱う転職サイトなので、40代の不動産転職におすすめです。

幅広いポジションから転職先を探すなら、不動産求人が多いリクルートダイレクトスカウトをまずはチェック。40代からの不動産転職に自信のない方は、書類の見せ方や面接対策までサポートしてくれるdoda Xがおすすめです。

40代まで不動産業界で活躍してきた方には、ビズリーチ。年収1,000万円以上の求人が3分の1以上もあるので、ワンランク上の転職が期待できます。

50代におすすめの不動産業界に強い転職サイト・エージェント

右にスライドできます→

不動産業界の
求人数
※2023年6月時点
特徴・強み年収アップ実績
JACリクルートメントのロゴJACリクルートメント

公式サイトは
こちら

・公開求人:900件以上
・非公開求人:非公開
  • 企業の文化や風土、事業戦略までも把握したうえで他では得られないリアルな不動産業界の情報を提供
  • 65%は非公開求人
  • キャリアに応じて、より専門性の高いJACブランドを提案
200万円以上の年収アップ事例あり
ビズリーチのロゴビズリーチ

公式サイトは
こちら

・公開求人:1,400件以上
・非公開求人:非公開
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円以上
  • 独占求人を多数保有。他では出会えない質の高い不動産業界の求人で好条件の企業へ転職できる可能性が高い
  • 一定基準を満たした優秀ヘッドハンター在籍
100万円以上の年収アップ実績多数
dodaXのロゴdoda X

公式サイトは
こちら

・公開求人:8,000件以上
・非公開求人:非公開
  • 不動産業界の専門ヘッドハンター在籍。業界の専門家にアドバイスを受けられるから活動が有利に進む
  • 書類の見せ方や面接対策などをサポート
  • スカウトだけでなく自分で求人応募も可能
年収100万円以上の年収アップ実例あり

50代からの不動産転職には、課長・部長・役員クラスの求人をメインに扱う上記3社がおすすめ。

JACリクルートメントは、不動産業界専門の転職コンサルタントが求人紹介・書類添削・面接対策まで徹底サポートしてくれます。最新の転職市場や50代からの効果的な転職活動のアドバイスを受けたい方に適しています。

また、年収1,000万円以上の求人が3分の1以上もあるビズリーチや、年収800万円以上の求人がメインのdoda Xもあわせてチェック。プロフェッショナル人材向け求人を扱っているので、50代までの不動産業界のキャリアを活かせる求人と出会いやすいでしょう。

不動産業界の転職市場|将来性や平均年収は?

不動産業界の転職市場。将来性や平均年収、転職難易度について

右にスライドできます→

評価概要
求人数4.0有効求人倍率は全国平均2.57倍。全業界の平均値よりも高いため、一人当たりの求人数は多い傾向にある。
将来性4.5新型コロウイルスの影響で売上高が減少しているものの、住まいの需要がなくなることはないため安定した将来性が見込める
働きやすさ2.5人手不足の業界なので、一人当たりの仕事量が多くなる傾向にある。また、土日も仕事が入る場合があり、休日をコントロールしにくい。
平均年収3.5平均年収385万円。ただし年収1,000万円〜2,000万円を得ている人も多いため、将来的な年収アップが期待できる。
転職難易度2.5不動産営業であれば難易度は低いが、売買・仲介・コンサルタントなどの職種は専門知識や資格が求められるため、難易度は高くなる

不動産業界の転職難易度・有効求人倍率

厚生労働省の調べでは、不動産業の有効求人倍率(一人当たりの求人数の倍率)の全国平均は2.57倍。
現在の不動産業では求職者一人当たりに対して2件以上は求人があり、求職者よりも求人の方が多い状況です。

全職種の有効求人倍率の平均が1.28倍なので、不動産業は求人数が多い傾向にあります。

不動産業界は転職難易度が高いため数社だけに絞って応募するのではなく、求人が豊富にある今のタイミングに積極的に応募するのがいいでしょう

不動産業界の将来性

財務省の調べによると、不動産業の売上高は2020年4月から減少傾向にあるそうです。
新型コロナウイルスの影響でテレワーク・在宅ワークが普及したことで、オフィスの賃貸需要が減退したことが大きな原因だと考えられています。

売り上げは減少しているものの、住まいの需要がなくなることはないため一定の将来性が見込める業界でしょう。

むしろ、テレワークの普及により住まいへの関心も高まっているため、今後はいっそう住まいに対する需要の変化が起きると予測されています

不動産業界の働きやすさ|「不動産はやめとけ」と言われる理由は?

「不動産業界は忙しいからやめとけ」という声を目にするように、不動産業界は忙しくなりがちなのが正直なところ。
不動産業界は深刻な人手不足のため一人当たりの仕事量がどうしても増えてしまうというわけです

また、お客さんの都合にあせて仕事を行う必要があるため、土日も仕事になるケースが多く休日のコントロールがしにくいといわれています。

仕事量や休みのコントロールがしにくい業界ということが、「不動産はやめとけ」と言われる大きな理由でしょう。

とはいえ、不動産業界の離職率は意外にも低く、厚生労働省の調査による離職率は11.4%
【飲食業の離職率が26.6%・サービス業の離職率が18.7%・医療福祉の離職率が13.5%】なので、他業界と比べると不動産業界は実は辞める人が少ない業界です。

建設業界への転職も視野に入れている人は今すぐ見る

あわせて読む

今回は、建設業界・ゼネコンの転職におすすめの転職サイト・エージェントを紹介。掲載されている建設会社・ゼネコンの求人数をはじめ、転職サポートの手厚さや業界未経験でも応募可能な求人の種類の多さも踏まえてランキング形式で紹介します。[…]

建設業界に強いおすすめ転職サイト。最新の転職市場や、向いている人は?

不動産業界の平均年収

不動産業界の平均年収は385万円だと、民間給与実態調査でわかっています。
不動産業界にも様々な職種があるため、意外にも平均年収は一般的な水準です。

とはいえ、不動産業界で働く9万人以上は年収1,000万円以上も稼いでいると同調査でわかっているため、将来的な高年収が期待できる業界といえます。

不動産業界の職種と業務内容

はじめに、不動産業界によく見られる職種と業務内容を紹介。これから本格的に不動産業界への転職を考えている方は、参考にしてください。

右にスライドできます→

種類業務内容資格
不動産売買マンションや一戸建て住宅の販売だけでなく、土地や物件の仕入れも行う。・ファイナンシャルプランナー
・宅地建物取引士
不動産営業不動産業界で最もメジャーな職種で、売買営業・賃貸仲介営業・不動産販売営業などがある。不動産を買いたい・借りたいというお客に物件を提案する。必要な資格はないが、以下の資格があると有利。

・宅地建物取引士
・ファイナンシャルプランナー
・マンション管理士

不動産仲介(流通)不動産のオーナー(売り手)と顧客(買い手)を結ぶ役割。売買や賃貸などでオーナーと顧客をマッチングさせることが主な業務。宅地建物取引士
不動産管理マンションやビルの維持・管理を行う。物件によっては、トラブル対応・テナント誘致・修繕工事の企画なども行う。マンション管理士
不動産賃貸各不動産業者が所有・管理している不動産を貸すために賃貸不動産経営管理士
不動産企画・開発マンション・ビル・分譲住宅などの企画/開発を行う。土地の取得やプロジェクト推進、建物施工まで一連の作業を担う。・不動産鑑定士
・宅地建物取引士
不動産コンサルタント購入・売却や管理、運用など不動産にまつわる悩みを解決するためにサポートやアドバイスを行う。不動産コンサルティングマスター
不動産アセットマネージャー(AM)投資家から委託を受けて不動産投資で運用・管理を担う職種。物件の経営状況を管理し、投資対効果の最大化を図る。・不動産鑑定士
・不動産証券化協会認定マスター
・不動産コンサルティングマスター
その他事務、人事、総務、経理、経営などの一般職職種ごとの資格

不動産業界の職種は販売から営業、企画開発まで多岐にわたります。不動産を投資目的で運用するアセットマネージャーという職種もあるため、投資運用が得意な人も活躍できる業界です。

上記の職種だけでなく、不動産会社ごとに事務・経営・人事・総務といった一般的な職種もあります、
こういった一般職であれば、専門的な知識・資格がなくても不動産業界への転職を目指せます。

未経験から転職できる不動産職種は?

未経験から不動産業界へ転職するなら、不動産営業・不動産仲介がおすすめ。
特に不動産営業は基本的には必須資格がないため、コミュニケーション能力があれば未経験からでもチャンスはあります

不動産営業の仕事は広く門戸が開かれており、業界での仕事が未経験の方でも充分に採用のチャンスはあります。 他の業種で経験を積み不動産業界に転職し、活躍している方が多い印象です。

引用:リアルエステートWORKS「未経験から不動産営業への転職。不動産営業がおすすめできる理由について」

また、不動産仲介は宅建の資格があると有利ですが、有資格者は不動産会社の中に5人に1人の設置が義務付けられているだけ。
宅建が必須資格ではないうえに不動産業界の人手不足も相まって、未経験可の不動産会社が増えています

不動産業界は未経験からでも転職しやすいことから、他業界で経験を積んで年収アップのために不動産営業に転職する人も多い傾向にあるそうです。

中長期的な転職を考えている方は、今のうちに宅地建物取引士(宅建)を取得するのもおすすめ
宅建は不動産業界の中でもメジャーな資格なので、宅建を持っていれば転職先の選択肢が広がります。

不動産業界で役立つ資格一覧

不動産業界への転職で持っていると有利になる資格がこちら。

右にスライドできます→

資格資格概要合格率
宅地建物取引士不動産トラブルを防ぎ、取引をスムーズに進めるための国家資格で、不動産取引に関するプロフェッショナルを認めるもの。難易度5

15%

賃貸不動産経営管理士賃貸住宅の管理を専門とする資格。賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律おける「業務管理者」の要件とされた法体系に基づく国家資格。難易度3

27.7%

マンション管理士マンション管理の国家資格。マンションの管理・運営・修繕・建替え等様々な事柄を取り扱い、マンション管理業務のスペシャリスト。難易度5

9.9%

管理業務主任者管理組合に管理委託契約に関する重要事項の説明や管理事務報告を行う際に必要な国家資格。マンション管理側の立場に立ってマンション管理に関する業務を行う。難易度4

19.4%

不動産鑑定士不動産鑑定士は、不動産の適正な価格を判断できる唯一の国家資格。建物・土地の現地調査や各種権利の確認等、多方面から鑑定を行う。難易度3

短答:36.3%
論文:16.7%

土地家屋調査士不動産登記の「表示に関する登記」を、お客様の代わりに申請する職業。土地の境界と用途を確認し、土地面積の登記を代理で行う事が可能な資格。難易度5

10.4%

ファイナンシャル・
プランナー
FPは、お金にまつわる知識をベースに顧客が望むライフプラン(生涯生活設計)のコンサルティングを行う総合アドバイザーです。難易度1

・3級学科:87.01%
・3級実技:90.75%
・2級学科:41.51%
・2級実技:56.33%

不動産コンサルティングマスターライアントが保有する資産の有効活用、相続対策から、マーケット分析に基づいた資産の最適活用までを提案できる多岐な能力を保有していることを証明する資格。難易度2

42.3%

なかでも宅建は不動産業界で幅広く活かせる資格。不動産業界でプロフェッショナルとして長く働くなら宅建は必須資格と考えておきましょう。

上記の資格はオンラインスクールなどでも学び、取得することが可能
在職中に資格取得を検討している方は、家で学習できるオンラインスクールがおすすめです。

不動産業界への転職で失敗しないためのポイント4つ

①転職エージェントを2〜3社は併用する

不動産業界への転職で失敗しないためのポイントとして、転職エージェントを併用することが挙げられます。
転職エージェントを併用するメリットが以下の通り。

  • 複数のエージェントから不動産業界の動向や求人情報を提供してもらえる
  • あなたのスキルや経験に合った求人を幅広く紹介してもいらえる
  • 複数のエージェントから多角的なアドバイスを受けられる
  • 各転職エージェントが保有する非公開求人を閲覧できるため、競争率の低い魅力的な求人を見つけられる

複数の転職エージェントを併用することで、紹介してもらえる求人の幅が広がったり多角的な転職のアドバイスを受けることができます。
それにより、希望にマッチする転職先と出会えたり効果的なアピールができたりして、内定の可能性がグッと高まるはずです。

転職者の多くが2〜3社は転職サイト・エージェントを利用しているため、効率よく転職を成功させるなら転職エージェントに2〜3社は登録しておきましょう。

②転職理由を明確にして志望動機を固めておく

転職理由を明確にすることで、自分が何を求めているのか、どのような仕事が自分に合っているのかを明確にすることができます。
また、志望動機を固めておくことで面接時に自信を持ってアピールできるだけでなく、採用担当者の納得感を得られて内定の可能性が高まるからです。

転職理由を明確にするためには、まず自分が今後どのようなキャリアを築きたいのか、どのような仕事内容に興味があるのかを考えることが大切。
自分の転職理由を明確にしたうえで、以下のような志望動機を盛り込んで採用担当者にアピールしてみてください。

  • 不動産業界で新しいビジネスモデルやサービスの開発に携わりたい
  • 「住まい」に関わる仕事をして、人々に感謝されることが魅力的だと感じたため
  • 不動産を購入・投資する人の満足度の向上や、顧客ニーズに応えるサービスの提供に貢献したい
  • 自分が持っているスキルや経験を活かし、不動産業界の発展に貢献したい

③相性の合わないエージェントの場合は担当者を変更してもらう

転職エージェントを利用した場合、登録すると自動でキャリアアドバイザー(エージェント)が担当になります
基本的には、担当のアドバイザーを自分で指名することはできません。

そのため、必ずしもあなたと相性の合うアドバイザーが担当になるとは限らないということです。

「希望とマッチしない求人を紹介される」「連絡が遅くて活動が進まない」などのトラブルで相性が合わないと感じたら、すぐにでも担当者を変更しましょう

転職エージェントでは、担当のキャリアアドバイザーを変更可能。
問い合わせフォームなどから担当者の変更依頼をすると変更してもらえます。

担当者を変更してもらうことで、希望に合った求人を紹介してもらえたり的確なアドバイスをもらえたりして、転職成功の可能性がグッと高まるはずです。

④在職中に不動産業界で活かせる資格を取得しておく

不動産業界へは資格を持っていなくても転職できますが、資格を持っていると圧倒的に有利です。
不動産業界で活かせる資格は専門性が高いものばかりなので、取得しておくことで転職先の選択肢が広がったり、年収アップにつながったりします。

資格取得により、不動産業界に関する知識を深めることができ仕事にも役立つでしょう。

オンラインスクールで資格の勉強・取得ができるため、在職中に資格を取得してから転職を始めるのもおすすめです。

【まとめ】有効求人倍率が高い不動産業界は転職のチャンス

不動産業界への転職を検討している方にとって、転職エージェントは強い味方。
不動産業経験者でも未経験者でも、エージェントがあなたの志望動機や転職理由をしっかりと理解して適切な企業を紹介してくれます

今回紹介したおすすめの転職エージェントを利用することで、失敗することも「やめとけ」と言われることもありません。
あなたのキャリアアップをサポートする、不動産業界に強い転職エージェントをぜひ利用してみてください。

不動産業界の
おすすめ転職サイトBEST3

右にスライドできます→

不動産業界の
転職おすすめ度
不動産業界の
公開求人数
※2023年6月時点
不動産業界の
非公開求人数
※2023年6月時点
対応エリア特徴・強み年収アップ実績
ランキング1位リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイトは
こちら
56万7,000件以上1万9,000件以上全国+海外
  • 不動産業界の求人は計7万件以上。業界トップクラスに求人が多いため転職先の幅が広い
  • 不動産営業の求人が特に多いため、業界未経験の人でもチャンじしやすい
  • 書類添削・面接対策・日程調整までサポートが充実

転職成功者の約60%が年収アップ

ランキング2位dodadoda

公式サイトは
こちら

4.86万3,000件以上非公開全国
  • 不動産営業だけでなく、不動産鑑定や不動産投資などのキャリアアップ向け案件も豊富
  • 大手企業・優良企業の求人多数
  • エージェントサービスも利用可能。不動産転職に必要な情報やアドバイスを受けられる
年収アップの可能性大
※50万円〜200万円以上の年収アップ実績あり
ランキング3位dodaXのロゴdoda X公式サイトは
こちら
4.58,000件以上 非公開 全国
  • 不動産業界の専門ヘッドハンター在籍。業界の専門家にアドバイスを受けられるから活動が有利に進む
  • 書類の見せ方や面接対策などをサポート
  • スカウトだけでなく自分で求人応募も可能
年収100万円以上の年収アップ実例あり

参考サイト

 

この記事を書いた人
T.F氏:30代前半

転職UPPPライター

T.F氏:30代前半

ライター経験8年以上で年間100記事以上を執筆。転職・健康食品・美容などの情報を取り扱うWebメディア企業でライター/ディレクターの経験を積み、その後フリーランスへ転身。Webコンテンツの執筆やWebサイトのディレクション、コンサルなどを経験。今までに6社の転職サイト/エージェントを利用し、現在は転職UPPP編集部で活躍中。

利用した転職サイト

リクルートエージェント、リクナビNEXT、Green、Wantedly、VISIONARY